FC2ブログ

プロフィール

オレンジハウス

Author:オレンジハウス
串本でダイビングサービスと
宿泊をやってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

曇り空でしたが海はまずまずで・・。

今日は終日曇り空 でした('ω')・・。
なかなかグンっと透明度は回復しきって
いませんが、魚種や若魚はたくさん。
冷水塊入っていて、ヒヤッとクーラー
効いています。
涼みに来てください(笑)
キレイなカエルアンコウ待ってます。
P8248112.jpg


文字色オレンジハウス前ビーチ 水温25.6℃ 透明度6m位

ソラスズメダイ群、トゲチョウチョウウオ幼魚
ボラ(大~中)数匹、イソカサゴ
アジ、チョウチョウウオ
クロホシイシモチ群、ハナミノカサゴ達

元気ダイバー来店!
P8248069.jpg

塔の沖 水温 下19.4~上25.3℃ 透明度8~12m

リクエストで外洋ポイント向かうも
双島沖2の根とか流れていて
塔の沖にアンカリング!

クロホシイシモチ群、キンメモドキ群
※一時期に比べ減りました。でも洞窟の中は
 モジャモジャムレムレに居ます。
亀裂の方にもキレイ群れてます。

アザハタ、オオモンハタ、ユカタハタ
達がアタック中です。

イシダイ、イセエビ6~7匹
イサキ大群、オトヒメエビ数匹と脱皮抜け殻
キイロイボウミウシ、メジナ群
ニザダイ群、ソラスズメダイ群
キンギョハナダイ大群

上下で水温差がありすぎてサーモラインゆらゆら
です。

住崎エビネ 水温 下21.6~上25.1℃ 透明度5~8m

イエロージョーフィッシュ
イサキ大群、キビナゴ大群
キンギョハナダイ大群、ソラスズメダイ群
テングダイ数匹、イシガキダイ、イシダイ
コケウツボ

スゴい数のキビナゴ大群の紋様が
美しい・・。
P8248130.jpg

イエロージョーも元気です。
P8248071.jpg


住崎メイン 水温平均22.6℃ 透明度6~9m

カエルアンコウ(濃オレンジ)
イサキ大群、キビナゴ大群
ツバス(?)群が追いかける!

オウギガニの仲間、イセエビ多数
イタチウオ、テングダイ数匹
クロホシフエダイ群

P8248135.jpg

P8248124.jpg

P8248118.jpg


本日もゲストの皆さん、ショップの皆さん
ありがとうございました!

明日も出港予定です。

回復中の海

台風の影響が未だ残る海です
透明度は5m~8m、水温は26~27℃
でも水面は穏やかで、安定していますよ

今日のポイント
 オレンジハウス前ビーチ
  クロホシイシモの群れがいっぱい!
  そこへミノカサゴが漂っていました。絵になりますね
  岩の隙間にはニセゴイシウツボが・・・
  他にもニザダイの群れ、アカヒメジ、ソラスズメダイ、チョウチョウウオ
  エントリー口にはシマアジの子供!?面白かった

 住崎
  水面が穏やかなのでボートでの移動は楽チンでした
  ホウライヒメジいっぱい(笑
  イサキの群れが見たかった・・・透明度が悪かったのでいたのかもしれないですが
  キンギョハナダイの群れ、アオブダイ
  カモハラギンポが貝の中に隠れて顔を覗かせていました!かわいい
  良く見えなかったですが、卵があったのかな!?
  まん丸になったニシキウミウシのペアが・・・交配中かな

透明度が悪かったのは残念ですが、魚はいっぱいでした

台風10号後、透明度回復途上!

台風10号がやっと通り過ぎて・・。
遠くから高いウネリが届いて長く続きました。
降雨量も多く、風も一時は強く吹きました。
そんなウップンを晴らすべく海へ!
相変わらずイサキの大群は流れてます。
P8177971.jpg
百聞は一見にしかず!です。

住崎 水温27.4℃ 透明度4~7m

アオサハギ極小赤ちゃん(1cm位)
イエロージョーフィッシュ(元気!)
ノコギリハギ赤ちゃん
ミナミハコフグ幼魚(サイコロサイズ)
オルトマンワラエビ数匹
タテジマキンチャクダイ(特大!でかっ!)
シマアジ数匹、イセエビ×8匹ゾロゾロ
イシガキフグ(特大!アバサー汁だね!)
アザハタ達がアタック中!
クロホシイシモチ達、キンメモドキ群を狙って。
ナミマツカサ、アヤメエビス達
タコ(大)×2匹

赤ちゃん幼魚ラッシュで!
P8177991.jpg

P8188018.jpg

P8188008.jpg
幼魚3連チャン!

P8177955.jpg
ジョーフィッシュ(黄)益々元気!

グラスワールド 水温 下層25℃上層27℃ 透明度4~8m

底層はなかなかクーラー効いていてヒヤッと。
冷ための潮が・・。

ジョーフィッシュ、ハタタテハゼ×2匹
シャコ(幼)×2匹、カゴカキダイ群
シマアジ数匹、カンパチ(yg)数匹
ナガサキスズメダイ極小幼魚(1cm)
アオサハギ極小赤ちゃん
ノコギリハギ赤ちゃん
ハナミノカサゴ達(老魚と成魚)
フリエリイボウミウシ×3匹集団
キイロイボウミウシ、ヒメイソギンチャクエビ
イソギンチャクモエビ達

P8188025.jpg

P8188047.jpg

P8177981.jpg

P8177976.jpg

透明度⇅、透視度⇔は徐々に回復中。
昨日より今日という感じで。意外に早く。
(昨日は透視度2~4m位・・・。)
P8177983.jpg
アンカーロープが雲に伸びてるみたい(笑)

本日もゲストの皆さん、ショップの皆さん!
ありがとうございました!

イサキの大群見に来てください!

ウネリ有れども4ボート出港!水温28℃台に!

快晴の串本です!空の天気はスッキリ。
でも海は、ゆる~い周期のウネリと海中の
白霞み。水温は28℃台に。
外洋だけ透視度まずまずでした。
今日は何とか潜れたので良かったです。

グラスワールド 水温28.1℃! 透明度6~8m

様子見に朝イチにグラスワールド!
予想していたよりは悪くない。

カンザシヤドカリ達、カゴカキダイ群
アマミスズメダイ(幼魚)
イトヒキベラ多数(婚姻色ギラッ)
アオサハギ極小赤ちゃん
オトヒメエビ抱卵中(♀、♂達)
ニシキウミウシ、アカヒメジ達
トゲアシガニ、ヒメイソギンチャクエビ
ノコギリハギ(幼魚)

P5271110_20190811181010d0b.jpg

P5025342_201908111810092f0.jpg

住崎 水温28.1℃ 透明度5~8m

モンガラカワハギ成魚(驚!)
イエロージョーフィッシュ
アオリイカの卵(まだあるよ!)

キビナゴ幼魚大群
追い駆けるカンパチ(yg)、ブリ(yg)

アカエイ、オルトマンワラエビ数匹
ノコギリハギ幼魚
カザリサンゴヤドカリ

P6226402.jpg

備前 水温27.0℃ 透明度4~7m

今日のポイントの中で一番白霞み。

クモガニ、イセエビ
オトヒメエビ達、オイランヤドカリ

キンメモドキ群、クロホシイシモチ群
それを狙うアザハタやオオモンハタ
ユカタハタ達数匹

ナガサキスズメダイ幼魚(極小)
ケラマハナダイ達、キビナゴ大群
ネッタイミノカサゴ赤ちゃん
ハナミノカサゴ達
クエ、ホウライヒメジ群
コロダイ群

双島沖2の根 水温27.6℃ 透明度8~13m

今日のポイントで一番キレイかった・・。
さすが外洋ポイント。最後に納得して終了。

スジハナダイ、サクラダイ幼魚
カシワハナダイ達

クダゴンベ2匹(ペア)
キビナゴ大群、ゾウリエビ(大)×2匹
イセエビ4匹、コガネスズメダイ群
キンギョハナダイ大群
メジナ群、ニザダイ達

船上からは、ハンマーヘッドシャークの
体長1.5m位が回遊。

エキジットしたら東風が強くなって
きてました・・。

PB032664_201908111816031f8.jpg
※写真の一部はストック写真です・・。

台風10号が西日本向かって北上中。
暴風雨や異常な降水量の豪雨、
高潮、越波など気を付けてください。
お盆の帰省の交通にも影響ありそうです。

本日もゲストの皆さん!ありがとうございました!

なんとか2ボート

またまた天気は最高・・・
今日もなんとか2ボート潜ってきました。
うねりの底揺れで、底の透明度は3m・・・
でも中層は青く綺麗に見えてました。
中層で群れてる魚も多くて・・・
結構楽しめました!

備前 水温26℃ 透明度3~13m

タカサゴ群 クロホシフエダイ群 オキフエダイ
キビナゴ アオリイカ オオモンハタ キホシスズメダイ
イシガキダイ アオブダイ メジナ コロダイ
キツネベラ オトメベラ レンテンヤッコ ホウライヒメジ
オキゴンベ ミナミゴンベ イソギンチャクモエビ 等

住崎 水温26℃ 透明度3~10m

タカサゴ群 アマミスズメダイ キホシスズメダイ
カモハラギンポ イスズミ イシガキダイ
ネッタイミノカサゴ オトヒメエビ アカマツカサ
スミツキカノコ ウメイロモドキ コロダイ オオモンハタ
アカハタ キハッソク 等


| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE