FC2ブログ

プロフィール

オレンジハウス

Author:オレンジハウス
串本でダイビングサービスと
宿泊をやってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

風がきついです

3ボートダイビングしてきました

塔の沖 水温20.3℃ 透明度10~12m

アザハタ オオモンハタ アカハタ クロホシイシモチ大群 キハッソク
スミツキカノコ キタマクラ(1cm位の赤ちゃん) ハコフグ カワハギ
ムラサキウミコチョウ多数 イセエビとイタチウオが同じ穴に
ガラスハゼ ハシナガウバウオ コロダイ ブダイ メジナ群れ 
モンツキスズメダイ マツバスズメダイ ナガサキスズメダイ 
トラウツボx4 ミギマキ赤ちゃん サザナミヤッコ

「アザハタの根」 は今日も岩の下の洞穴に何百~何千のクロホシイシモチ
を狙って、ハタ類・ウツボ類が集まっています。

グラスワールド 水温20.7℃ 透明度5~10m

ウツボの赤ちゃん ゴンズイの赤ちゃん群れ ソラスズメダイ
ミギマキ シマキンチャクフグの赤ちゃん カワハギ ニザダイ
オトメベラ コロダイ ホンソメワケベラ ハナウミシダ 
ユビノウハナガサウミウシ キイロウミウシ アオウミウシ

波風がありましたが、ゲストのみなさんと頑張って潜りました!!

イスズミ礁 水温20.0℃ 透明度8~12m

ゴンズイ玉 ハタタテダイ ワカウツボ シマウミスズメ 
イガグリウミウシ アオウミウシ キハッソク モンハナシャコ
クロホシフエダイ キタマクラ トラウツボ ツマグロハタンポ 
ニザダイ ヨメヒメジ シラコダイ カサゴ キンギョハナダイ
コロダイ クマノミ 

白濁りで透明度が少し落ちているのが残念でした。
早く回復しますように^0^

水温が上がってきました

オレンジハウス前ビーチ 水温21.6℃ 透明度6~8m

クマノミ オトヒメエビ ホンソメワケベラ チョウチョウウオ タカノハダイ 
ウツボ キビナゴ ソラスズメダイ ヨメヒメジ カワハギ ハコフグ
カザリイソギンチャクエビ オシャレカクレエビ 

サンビラ 水温21.2℃ 透明度 上層6~8m 下層8~12m

ヒレグロコショウダイyg(珍しい) ウミスズメ カワハギ キタマクラ 
ヒレナガスズメダイyg マツバスズメダイyg ミツボシクロスズメダイ
ヒレグロスズメダイyg ソラスズメダイ ナガサキスズメダイ クマノミ
モンツキスズメダイ カゴカキダイ群れ レンテンヤッコ アブラヤッコ
チョウチョウウオ群れ ホウライヒメジ群れ ハマフエフキ コロダイ
メジナ群れ オトヒメエビ多数 

アオリイカのタマゴがあるか産卵床を見てきましたがまだ、なかったです。
他のポイントの産卵床には、タマゴがついてるみたいですので、
明日確認してきます^^
サンビラはスズメダイの宝庫!!
種数がいっぱいです^0^

小雨降る中での

3ボートダイビングしてきました

双島沖2の根 水温20.6℃ 透明度10~12m

キホシスズメダイ アマミスズメダイ モヨウモンガラドウシ ヘラヤガラ
キンギョスズメダイ メジナ群れ イシガキフグ スジアラ タカサゴ
カシワハナダイ リュウモンイロウミウシ

備前 水温20.4℃ 透明度7m

ウデフリツノザヤウミウシ ニシキウミウシ(大) イサキ大群 アザハタ
フタイロハナゴイ ウメイロモドキ タカサゴ シマウミスズメ

グラスワールド 水温20.4℃ 透明度7m

ジョーフィッシュ スミツキカノコ アマミスズメダイ セナキルリスズメダイ
カゴカキダイ アカヒメジ群れ バラハタ アブラヤッコ ウシシダ
カモハラギンポ 

小雨の降る中でのダイビングだったので、水中も暗く
少し残念でしたが、それでも魚たちはいっぱいで元気よく
泳いでいましたよ^0^
水温が少しずつではありますが、上がってきているので
いい感じ!!

穏やかな海に

昨日の雨・風の天候は回復し、おだやかになりましたが
透明度が少々落ちていました。

オレンジハウス前ビーチ 水温19℃ 透明度5m

オトヒメエビ ハナミノカサゴ チョウチョウウオ タカノハダイ クマノミ
ホンソメワケベラ クロホシイシモチ ソラスズメダイ トノサマダイ 

住崎 水温19℃ 透明度8m

ムラサキウミコチョウ キイロイボウミウシ アオウミウシ イラ
ウミウサギガイ オルトマンワラエビ タテジマキンチャクダイ
ホウライヒメジ アマミスズメダイ アジアコショウダイ イシガキダイ
イットウダイ アカマツカサ スミツキカノコ イシガキフグ

天候にも恵まれ、楽しいダイビングが出来ました^^
明日はもっと透明度が、回復していればいいな~(^0^)

楽しかったで~す

天候にも恵まれ、楽しい2ボートダイビングが出来ました^^

双島沖2の根 水温18℃ 透明度10~15m

オオモンカエルアンコウ ツユベラyg スジアラ ハタタテダイ イシガキフグ
イセエビ メジナ群れ コガネスズメダイ キホシスズメダイ アブラヤッコ
タテジマキンチャクダイ ユカタハタ ネッタイミノカサゴ アオウミウシ
オトヒメウミウシ キイロイボウミウシ ハナオトメウミウシ

住崎 水温18℃ 透明度10m

テングダイ アジアコショウダイ ツノダシ カモハラギンポ ゴンズイ
クロホシフエダイ スミツキカノコ アオリイカ イシガキダイ 
サラサゴンベ ムラサキウミコチョウ ニシキウミウシ カンムリベラ

透明度にも恵まれ、魚も一杯見られて良かったです。
鯉のぼりも元気よく泳いでいましたよ^0^
アオリイカの産卵床にはまだ卵はありませんでした。
これから楽しみです。

大荒れの天候に!!

朝、海を見てびっくりです!!
強風にたたきつけるような雨、うみは大荒れ!!
今日のダイビングはすべてクローズになってしまいました(残念)
早く回復しますように^^

暑かったですね

2ボートダイビングを楽しんできました^0^

グラスワールド 水温19.0℃ 透明度8m

ヒメジ カゴカキダイ オランウータンクラブ オニカサゴ エソ
アヤメエビス ナミマツカサ ウツボ クマノミ ダテハゼ イラ
ウミシダヤドリエビ ヘラヤガラ

住崎 水温19.1℃ 透明度 5~6m

オルトマンワラエビ ピカチュウx2 ムラサキウミコチョウ
クロホシフエダイ群れ スジアラ ウツボ コマチコシオリエビ
ミギマキ群れ キハッソク モヨウモンガラドウシ イセエビ
レンテンヤッコ イラ(ひとなっつこい)

水温が徐々に上昇してきました^^
透明度があまり良くないのが、気になります。
明日はどうでしょうか?

日差しが戻ってきました

風波があったので、近場で2本潜ってきました。

イスズミ礁 水温18.0℃ 透明度8~12m

マダラトビエイ(真近や上を3回位周遊してくれました)ラッキー!!
クエ チョウチョウウオ玉 アオブダイ ホンソメワケベラ(クリーニング中)
キイロイボウミウシ コイボウミウシ ニザダイ コロダイ ハタタテダイ
コアジ群れ アマミスズメダイ群れ ミツボシクロスズメダイ群れ 
キハッソク ゴンズイ群れ ツマグロハタンポ群れ カワハギ
ヨメヒメジ トラウツボ ウミスズメ サラサゴンベ

サンビラ 水温18.0℃ 透明度8~12m

ボラ超~大群(途切れなくて何千匹の群れがしばらく、流れてゆきました)
ボウシュウボラ貝(大) コロダイ若漁(タイガースカラーです)
キンギョハナダイ群れ アマミスズメダイ群れ(赤ちゃんもいました)
ソラスズメダイ群れ モンスズメダイ ミツボシクロスズメダイ 
フタスジリュウキュウスズメダイ シュワススズメダイ メジナ多数
ネッタイミノカサゴ赤ちゃん トックリガンガゼモドキ ミズガメカイメンx2(大)

久しぶりのサンビラ。浅い法のブイが切れて無くなっていたので
深い方のブイから、メインの根に移動して潜ってきました。

べた凪!!

青空もなく一日中曇り空でした。白濁りはありました。

グラスワールド 水温18.7℃ 透明度8~12m

アオリイカ(大)シロコサンゴの隙間に産卵中4~5匹 トラウツボ ウツボ
アカエソ アオブダイ イットウダイ群れ タカノハダイ キンギョハナダイ
ユカタハタyg ウミスズメ コイボウミウシ フリエリイボウミウシ ニザダイ 
コガネキュウセン ツユベラyg シマキンチャクフグ シマウミスズメ 
ツユベラ タテジマヘビギンポ ヤマブキベラ クマノミ

産卵中のアオリイカは80cmもありましたよ!!

島廻り 水温18.5℃ 透明度上層7~10m下層12~15m

クエx3 コガネスズメダイ群れ キホシスズメダイ群れ アオウミウシ
セミエビ(大) シラコダイ群れ イシガキダイ キンギョハナダイ群れ
ミギマキ赤ちゃん ヌノサラシ
珍しい!!ナンヨウハギの赤ちゃんの居るテーブルサンゴの根発見しました^^

住崎 水温18.5℃ 透明度8~10m

ジャパピグ(5~8mm) オオモンカエルアンコウ(帰ってきました!)
イシダイ イシガキダイ コアジ群れ クロホシフエダイ群れ
ミギマキの集団(20匹位) イセエビ タカノハダイ 
ヒオドシュビウミウシ アオウミウシ多数

ジャパピグに会えました・・・感激です^0^
楽しい3ボートダイビングでした^0^//

白濁りでした

二日前の嵐の影響がまだ残っていました

双島沖2の根 水温18.4℃ 透明度5~10m

オオモンカエルアンコウ スジアラ(大) メジナ超大群 ハリセンボン
イセエビ オルトマンワラエビ ゴンズイ群れ シラコダイ ナミマツカサ
ハコフグ トラウツボ クマノミ キホシスズメダイ大群 コガネスズメダイ群れ
キンギョハナダイ大群 ホシナシイソギンチャクエビ

やや流れのある中メジナの超大群が浅場を、川のように流れていました。
2の根の北根から南根まで縦一周してきました。

住崎 水温18.2℃ 透明度上層5m 下層10~15m

スジアラ(大) ニシキウミウシ亜種(紫地) アオウミウシ多数 ンシキウミウシ(大)
ピカチュウ多数 アマミスズメダイ ミギマキ多数 ホウライヒメジ群れ イシダイ
クロホシイシモチ多数 イシガキダイ アジアコショウダイ イセエビ 
ムラサキウミコチョウ赤ちゃん オルトマンワラエビ ミナミゴンベ
ニザダイ ツノダシ キタマクラ レンテンヤッコyg ハコフグ アオブダイ
アカスジウミタケハゼ タテジマヘビギンポ オビテンスモドキ 
コガネキュウセンx3 サザナミヤッコ

白濁りが少なくて、綺麗でした!!

グラスワールド 水温18.7℃ 透明度上層5~8m 下層10~12m

ジョーフィッシュx2 オランウータンクラブ セナキルリスズメダイ ナガサキスズメダイ 
アミメハギyg オルトマンワラエビ(大) オトヒメエビ ハナゴイ ハナハゼネッタイミノカサゴyg
スザクサラサエビ ミギマキyg カゴカキダイ群れ フタスジタマガシラyg メジナ 
ダテハゼ アカヒメジ群れ 

徐々に白濁りがとれていっているので、明日が楽しみですね(^0^)

| ホーム |


 BLOG TOP