FC2ブログ

プロフィール

オレンジハウス

Author:オレンジハウス
串本でダイビングサービスと
宿泊をやってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

久々の秋晴れなのに・・・・

3ボートダイビングの予定で出港しましたが、波と
大きなうねりと水中の白濁りの為、2本で終了しました。
残念です・・・昨日まではあんなに穏やかだったのに(ショック)
台風17号の影響だそうです。

明日のゲストさまもキャンセルになりました。
早く綺麗で穏やかな海に戻ってほしいです。

9/25(日) 今日も解禁になったアンドの鼻へ!

双島沖2の根 水温 26.6℃ 透明度 上層 5~8m
 下層 10~15m

モンガラカワハギ成魚(体色が鮮やか!)
モンハナシャコ(yg) キンギョハナダイ超大群
アオヤガラ群 キホシスズメダイ大群
サザナミヤッコ スジアラ数匹とヘラヤガラのランデブー
スミツキベラ(yg) シラコダイ群 メジナ群、ハリセンボン
クロホシイシモチ群 ハナミノカサゴ(yg) 
ネッタイミノカサゴ(yg) カンムリベラ赤ちゃん(珍らしいね)

少~し流れがありましたがダイブイン!
上層の白い層を抜けると青いキレイな潮が!
根の上や下の砂地に降りると、すごくキレイですよ。

アンドの鼻 水温 26.7℃ 透明度 8~13m

ネジリンボウ(yg)とニシキテッポウエビ(2匹)の共生
ミナミダテハゼ ダテハゼ ホンドオニヤドカリ(大)
ホムラチュウコシオリエビ アカスジウミタケハゼ
サザナミヤッコ トカラベラ カモハラギンポ(yg)
ヤハズアナエビ多数 スザクサラサエビ多数
アザハタ アカシマシラヒゲエビ クリアクリーナーシュリンプ
クロホシイシモチ群れ イワシ赤ちゃん群れ
ヘラヤガラ アオヤガラ ユビノウハナガサウミウシ

今日も、みんなで解禁になった秋冬限定ポイント「アンドの鼻」
へ、調査&探検ダイビング! アザハタの根①や②で観察して
砂地ではネジやハゼやカレイ、カスザメ探し!
ワクワク楽しい、久し振りの限定ポイント。
2ボートとビーチダイビング、お疲れさまでした!  

9/24(土) 曇り時々雨でしたがベタ凪でした!

島廻り 水温 27.0℃ 透明度 13~15m

メジナ大群 キホシスズメダイ大群 コガネスズメダイ群
アジアコショウダイ赤ちゃん タカサゴ群
オルトマンワラエビ(ペア) ツムブリ4匹
イシダイ(特大、体長1m級、初めて見る大きさ!)
シラコダイ群 ミナミゴンベ クマノミ親子
ミツボシクロスズメダイ赤ちゃん群
スミツキベラ(yg) アオブダイ、ニザダイ
ハタタテダイ ニセカンランハギ メガネゴンベ
キンギョハナダイ群 ウメイロモドキ幼魚

朝一番の外洋ポイントは浅地が流れていたので
島廻りへ! 透明度の良い快適な外洋でした。
ロウニンアジかと思う位の1m級の
大きな銀色のイシダイにはビックリしました。
初めて見るビッグサイズでした。

アンドの鼻 水温 26.8℃ 透明度 8~12m

フリソデエビ赤ちゃん(2cm位)とyg(5cm位)
(フリソデエビの赤ちゃん激カワです!)
ネジリンボウ(yg)とニシキテッポウエビ2匹との共生
ダルマガレイ赤ちゃん(5cm位)
カニハゼのような?・・ハゼ(調査中)
ヘラヤガラ(盛んにイシモチ達にアタック中)
アザハタ ユカタハタ(釣り針付き) 
クロホシイシモチ(幼魚)群 スジアラ 
ダテハゼ類とニシキテッポウエビ共生多数
アカシマシラヒゲエビ クリアクリーナーシュリンプ

冬季限定ポイントの「アンドの鼻」が9月下旬
から解禁になり、早速、調査ダイビング!
多種多様なハゼやアザハタの根①も②も
元気でした!面白いポイントです。

グラスワールド 水温 26.9℃ 透明度 8~10m

モクズショイ(大) ケサガケベラ(yg)
カゴカキダイ群 イットウダイ群 アカヒメジ群
タカサゴ群 アオスジテンジクダイ ホウライヒメジ群
アジアコショウダイ赤ちゃん オニサザエの卵
ニシキウミウシ ヨコシマクロダイyg アオヤガラ群
オオモンハタ クエ コロダイ(yg) イシガキフグ
シマウミスズメ ハコフグ ツノダシ セナキルリスズメダイ
ヘラヤガラ トカラベラ(yg)

先日の台風の影響で、海底の紋様やガレキの位置
や場所が変わっていました。自然のチカラはスゴい
ですね。残念ながらジョーフィッシュが見当たらなく
なってたので戻ってきてくれないかなあ・・。
 

ビーチも透明度回復してきました!

オレンジハウス前ビーチ 水温 26.9℃ 透明度6~9m

ミナミハコフグ赤ちゃん(4匹も居ましたよ!)
オビテンスモドキ×3匹(ヒラヒラ泳いでます!)
ヤリカタギ赤ちゃん ハリセンボン×2匹
ハナミノカサゴ×4匹 コロダイの赤ちゃん(10cm位)
クビアカハゼとニシキテッポウエビ共生
ヒライソガニ チョウチョウウオ群れ 
トゲチョウチョウウオ赤ちゃん ハナキンチャクフグ
ロクセンスズメダイ群れ シロタスキベラ
クギベラ イトベラ トカラベラ(yg) ソラスズメダイ群れ
ニセカンランハギ群れとニザダイ群れのランデブー
クロホシイシモチ群れ ミツボシクロスズメダイ群れ
ゴマフクモヒトデ クマノミ親子 タカノハダイ 
カイメンガニの仲間 イトマキボラ 
ミゾレチョウチョウウオ テングハギ

台風後のビーチは根やサンゴが崩れている所も
ありましたが、おおかたは無事でした。
幼魚達も元気に居ついてくれています。
思ったより早い透明度の回復スピードです。
明日からもボート出航します!

台風一過。静かになりましたよ。

住崎 水温 27.0℃ 透明度 5~8m

フリソデエビ(ペア) ウミウサギガイ(摂食中) コロダイ赤ちゃん
ハリセンボン イシガキフグ(2匹) イシガキダイ ハタタテダイ(ペア)
クマノミ親子 シマウミスズメ アオブダイ(大) イラ
ヨコシマクロダイ(yg) ブダイ多数 ホンソメワケベラ
ミツボシクロスズメダイ赤ちゃん カモハラギンポ幼魚
ダテハゼとコシジロテッポウエビ共生 

少し台風後の白濁りが残っていましたが、海はすっかり
静かになりました。徐々に透明度も回復していきそうです。
沖の方には黒潮の蒼い潮が見えてきています!

双島沖2の根 水温 27.0℃ 透明度 10~15m

水深1~2mに、ハンマーヘッドシャーク(2匹)が!
メジナ超大群(スゴい数です!何千匹いるんでしょう!)
キンギョハナダイ超大群(またまたスゴい数です)
ハナミノカサゴ幼魚 ナミマツカサ群れ クロホシイシモチ群れ
キンメモドキ群れ サザナミヤッコ(大) ツノダシ
ヒラムシの仲間(ヒラヒラと泳いで来てくれました!)
ナガサキスズメダイ幼魚 ウメイロモドキ幼魚 
ゴイシウミヘビ(ニョロニョロとエサを物色中でした)

さすが!外洋ポイント。回復力の早い透明度に
ゲストの皆さんも驚いていました。
少し根の上の方は流れがありましたが、皆さん
上手にエントリー、エキジットしてくれていました!

島廻り 水温 27.0℃ 透明度 10~15m

メジナ大群 キビナゴ大群 コガネスズメダイ群れ
キンギョハナダイ群れ アオブダイ(大) サザナミヤッコ
アマミスズメダイ群れ ミツボシクロスズメダイ群れ

流れもなく、快適でキレイな島廻りでした!
どんどん透明度が回復しているようです。

めちゃめちゃキレイでした!!

3ボートダイビングしてきました。

島廻り 水温27.0℃ 透明度10~18m

カンパチ超大群 ツムブリ群れ メジナ群れ カグヤヒメウミウシ(大)
タカサゴ群れ シラコダイ群れ モンハナシャコyg クマノミ親子
カワハギ クロモンガラ ミヤケヘビギンポ スミツキベラ カサガケベラ

カンパチ・ツムブリの大群がダイバーの泡を追いかけて
リバーのように流れていました。
帰りの船上からは、マンタらしき大物が大ジャンプしていました!!
すごかったです^0^//

双島沖2の根 水温26.9℃ 透明度10~15m

オオモンカエルアンコウ(黒・茶)ペア メジナ超大群 ツユベラ
アオブダイ キンギョハナダイyg群 ハナダイ群 シラコダイ 
コイボウミウシ ニセカンランハギyg カンムリベラ

オオモンカエルアンコウ(黒、茶)の仲良しペアが居ますよ^0^


備前 水温27.7℃ 透明度10~12m

トカラベラ ミギマキ イシガキフグ アマミスズメダイ イサキ
ニザダイ フタイロハナゴイ タテジマキンチャクダイyg
アザハタ スカシテンジクダイ アカシマシラヒゲエビ
ムラサキウミコチョウ ヒョウモンイロウミウシ ウミウサギガイ
オトヒメウミウシ サビウツボ トラウツボ ヌノサラシ

台風16号が接近している3連休でしたが、なんとか
楽しいダイビングをすることが出来ました。
ゲストのみなさんも喜んで帰路にと着かれました。
明日は台風がもっとも和歌山県南部に接近します。
被害の受けないことを祈ります。

ダイビンング出来ました^0^//

雨も降り、風波もありましたが、袋港よりボートを出し
4本潜ってきました!!楽しかったです。

住崎 水温28.0℃ 透明度8~13m

アオウミガメ!! フリソデエビペア イシガキフグ メジナ群れ
ヤハズアナエビ多数 クロホシフエダイ群れ タカベ群れ
キンギョハナダイyg ハナゴイ赤ちゃん群れ マンジュウヒトデ
イラ クマノミ親子 フタスジリュウキュウスズメダイ赤ちゃん
ミツボシクロスズメダイ赤ちゃん ネッタイミノカサゴyg

水面は少し波立ってましたが、水中は静かでした!!
今日もカメとまったりと記念撮影をしました^0^

グラスワールド 水温27.8℃ 透明度6~9m

カゴカキダイ群れ アカヒメジ群れ キビナゴ大群 クマノミ親子
ハナゴイ群れ(パープル) イトヒキベラ群れ トカラベラyg
アオブダイ ナガサキスズメダイ マツバスズメダイ キリンミノyg
ネッタイミノカサゴyg ヌノサラシ ゾウリエビ テヌウニシキウミウシ

備前 水温27.8℃ 透明度6~9m

クエ イセエビ アザハタ タカベ群れ オオモンハタ ユカタハタ
タテジマキンチャクダイ親子 ヒモムシ ウミウサギガイの卵 
カンザシヤドカリ ウメイロモドキ ハナキンチャクフグ トラウツボ
レンテンヤッコ イソギンチャクエビ スミツキベラ サラサゴンベ
メジナ群れ ミナミゴンベ ハナミノカサゴ

住崎 水温27.9℃ 透明度6~9m

アオウミガメ フリソデエビペア ウミテング ホシダカラガイ 
ウミウサギガイ ハナゴイ赤ちゃん ヨソギ スミツキベラ
ナガサキスズメダイ ヒョウモンウミウシ ミカドウミウシ
ベンケイハゼ

エントリー前にカメが、水面に出てきて迎えにきてくれました^^
フリソデエビもウミテングも元気です!!!

きれいでしたよ!!

3ボートダイビング楽しんできました^0^

双島沖2の根 水温27.4℃ 透明度5~15m

上層は少し白濁りがありましたが、下の方はキレイでした

オオモンカエルアンコウ(黒)再び復活です!!
スジアラ(大)水底の砂地でお昼寝です メジナ大群 ニザダイ 
キンギョハナダイ超大群 フタホシニジギンポ 
テンクロスジギンポ ツノダシ ツユベラyg ヤマブキベラ
イラ キホシスズメダイ群れ クマノミ赤ちゃん 
ミツボシクロスズメダイ赤ちゃん

住崎 水温27.6℃ 透明度8~12m

アオウミガメx2匹(一匹はメインの根でお昼寝していました)カワイイです
イソギンチャクモエビ赤ちゃん アカスジウミタケハゼ フタイロサンゴハゼ
ヒメテグリ アオブダイ(大) ハナゴイ赤ちゃん群れ イシガキフグ
ハナキンチャクフグyg イガグリウミウシ ニシキウミウシ ミカドウミウシ
ウルマカサゴ ナミマツカサ ヨコシマクロダイyg クロホシグエダイ群れ
イットウダイ

備前 水温27.5℃ 透明度5~9m

アザハタ ユカタハタ オオモンハタ フタイロハナゴイ キンメモドキ群れ
クロホシイシモチyg群れ ミカドウミウシ イソギンチャクエビ 
カモハラギンポyg ベニホンヤドカリ ニシキウミウシ ソラスズメダイyg
ヤハズアナエビ ナガサキスズメダイyg メジナ群れ タカベ群れ
ミツボシクロスズメダイyg キビナゴ大群 イガグリウミウシ
ウミウサギガイとタマゴ アマミスズメダイ赤ちゃん ヤマブキベラ

3本ともたくさんの魚やカメさんにも出会えて楽しい
ダイビングが出来ました^0^

秋晴れの穏やかな気候

昨日とは変わって穏やかでキレイな海に!!

島廻り 水温27.0℃ 透明度15m

マダラエイ キビナゴ大群 メジナ群れ キホシスズメダイ 
キンギョハナダイ メガネウマズラハギ コガネスズメダイ
ツユベラyg クマノミ ミツボシクロスズメダイ ツムブリ
メガネゴンベ スジアラ ネッタイミノカサゴ

船上から海艇がキレイに見えましたよ^0^
うねりは少々ありましたが、楽しかったです。

備前 水温27.0℃ 透明度10m

イシガキフグ ハナゴンベ ホホスジタルミyg ハタタテダイ 
クロフチススキベラ イラ セナキルリスズメダイ アザハタ
ハナミノカサゴ トラウツボ フタイロハナゴイ ハナゴイ
タテジマキンチャクダイ テンクロスジギンポ アオブダイ
バラハタ ユカタハタ オオモンハタ ヒョウモンウミウシ
オトヒメウミウシ

透明度も増し、うねりはありませんでした^0^
きれいでしたよ^^
明日からの3連休、たのしみですね^0^

青空が広がりました

明け方にかけて雨が結構降りましたが、朝は曇り空
が、青空ものぞく穏やかな天気となりました。

双島沖2の根 水温27.0℃ 透明度10~15m

キホシシズメダイ キンギョハナダイ ウメイロモドキ 
モンガラカワハギ タテジマキンチャクダイ シテンヤッコ
ハリセンボン ヘラヤガラ カグヤヒメウミウシ ツムブリ
メジナ大群 キビナゴ大群 アオブダイ サザナミヤッコ
スジアラ ツノダシ
船上からはハンマーヘッドシャーク2匹を見ました!!

備前 水温27.0℃ 透明度5~10m

アマミスズメダイ ホホスジタルミyg アザハタ イサキ
タテジマキンチャクダイyg フタイロハナゴイ
アカシマシラヒゲエビ ニセカンランハギ クロユリハゼ
アオブダイ サラサゴンベ レンテンヤッコ イセエビ
アジアコショウダイ ヨコシマクロダイ ユカタハタ
バラハタ ネッタイモノカサゴ 

3本目も潜る予定でしたが、透明度が落ちてきたのと
うねりが結構あったので、止めました。
全体的に白濁りがありました(台風16号の影響)
魚はあいかわらず元気で泳ぎ回っていましたよ^0^

突然の強風と雷雨

ボート2本潜る予定でしたが、突然の悪天候にて
2本目は止めました。

備前 水温27.0℃ 透明度15m

アオウミガメ アザハタ アカシマシラヒゲエビ モンハナシャコ
ピカチュウ ボンジイウミウシ テヌウニシキウミウシ バラハタ
ホウライヒメジ サビウツボ アカマツカサ ウロコマツカサ
アジアコショウダイ ヒバシヨウジ

水中は綺麗でしたが、水面が波立って結構大変でした。
2本潜れたらよかったのですが、無理はしません。
台風16号の進路が気になりますね・・・・

のんびりダイビング

ボートダイビングを2本、のんびりしてきました

住崎 水温27.0℃ 透明度15m

オオスジタルミyg  フリソデエビ ウミウサギガイ ハリセンボン
ツノダシ アジアコショウダイ クビアカハゼ ヤマブキベラ 
スミツキベラyg メジナ イシガキダイ ミナミゴンベ 
ホウライヒメジ クロホシフエダイ

塔の沖 水温27.0℃ 透明度15m

アザハタ キンメモドキ タキゲンロクダイ サザナミヤッコ
タテジマキンチャクダイyg ミゾレチョウチョウウオ 
コガネスズメダイ キホシスズメダイ アマミスズメダイ 
ツマジロモンガラ ノコギリハギ スジアラ アオブダイ 
メガネゴンベ ユカタハタ

今日一日曇天の空模様でしたが、水中ほ思いの他
キレイで成魚・幼魚 たくさん観ることが出来て
楽しかったです^0^

透明度UPにはびっくり!!

昨日とは全然違う透明度の良さにビックリでした!!!

双島沖2の根 水温28.0℃ 透明度20~25m

キンギョハナダイ大群 キビナゴ大群 アオヤガラ群れ メジナ群れ
クロホシイシモチ群れ ハナミノカサゴ ウスアカイソギンチャク
ニセカンランハギyg アオブダイ クロモンガラ オオモンハタ
ホンソメワケベラ(クリーニング中)

透明度がすごい!!めちゃめちゃキレイです!!

島廻り 水温28.2℃ 透明度13~18m

キンチャクガニ(めちゃかわいい!!) ツムブリ シマウミスズメ
トカラベラ赤ちゃん オトヒメエビ キイロイボウミウシ タカベ群れ 
メジナ大群 シラコダイ群れ タカサゴ大群 クロホシイシモチyg
大群 コガネスズメダイ大群 キホシスズメダイ群れ 
アデヤカオオアカヒトデ メガネゴンベ

双島沖2の根 水温28.0℃ 透明度8~13m

モンガラカワハギ成魚 メジナ大群 キンギョハナダイ超大群
ヘラヤガラ キホシスズメダイ コガネスズメダイ サザナミヤッコ
タテジマキンチャクダイ アオヤガラ アオブダイ(大) 
クマノミ親子 ミツボシクロスズメダイ親子 コガネスズメダイ

モンガラカワハギの成魚が居ついていてキレイですよ!!
朝より透明度が落ちていました。
楽しい3ボートダイビングでした(^0^)*

透明度落ちていました

台風13号の影響(物凄く大雨が降りました)で透明度が
落ちていましたが、水中は楽しかったです。

住崎 水温28.0℃ 透明度5~10m

フリソデエビペア イシガキフグ フタスジリュウキュウスズメダイ
ミツボシクロスズメダイ アマミスズメダイ多数 オオモンハタ多数
ホウライヒメジ多数 ハタタテダイ タテヒダイボウミウシ 
ナミマツカサ メジナ群れ クマノミ群れ ヘラヤガラ キビナゴ群れ


備前 水温27.9℃ 透明度5~8m

ウミウサギガイは産卵中 アザハタ オオモンハタ クロホシイシモチ
アカシマシラヒゲエビ コケウツボ フタイロハナゴイ ニザダイ 
ハタタテハゼ キビナゴ大群 タカベ群れ ヘラヤガラ

オレンジハウス前ビーチ 水温28.5℃ 透明度10~5m

コロダイ赤ちゃん タコノマクラ オトヒメエビ カザリサンゴヤドカリ
ニセカンランハギ赤ちゃん クマノミ赤ちゃん コガネキュウセン
ソラスズメダイ多数 キビナゴ大群 コロダイ成魚多数

台風12号接近中

また、台風が発生しましたね・・・・今夏は台風が来なくていいね!!って
言ってたら、続々と発生しますね・・・いやですね・・・・

そんな中、ボートダイビング3本予定でしたが、海況悪化の為
2本楽しんできました。

住崎 水温28.3℃ 透明度7~10m

ホホスジタルミ赤ちゃん フリソデエビぺア ナンヨウハギ赤ちゃん
ウミテング ウミウサギガイ クマノミ親子 フタスジリュウキュウスズメダイ
ミツボシクロスズメダイ フリエリイボウミウシ ヤハズアナエビ
イシガキフグ コロダイ メジナ群れ キビナゴ大群 ニシキヤッコ
ホウライヒメジ オオモンハタ 

静かだった海が、少しずつ風と波が強くなってきました。
水中はいつもどうり魚種が多いです。
最近の住崎は、人気者の魚が多いので面白いです!!

備前 水温28.3℃ 透明度7~10m

ルリハタ アオリイカ赤ちゃん ウメイロモドキ赤ちゃん アザハタ
オオモンハタ ユカタハタ アカシマシラヒゲエビ コイボウミウシ
と卵 タカベ群れ タテジマキンチャクダイyg クマノミ イセエビ
ハクセンアカホシカクレエビ ホシナシイソギンチャクエビ
ハタタテダイ ニセカンランハギ コガネキュウセン
ケサガケベラyg ロクセンスズメダイ赤ちゃん マルスズメダイ
マツバスズメダイ シマウミスズメ ミツボシクロスズメダイ

少しずつ 波・うねりが出てきましたが、水中では
ゲストのみなさん、楽しく潜っていました^0^

3本目が海況悪化にてクローズとなってしまいました。
明日は、台風の影響が一段と強くなって来る為
港の漁船も含め、ロープを張るために、クローズとなりました。
台風に被害を受けないように、祈るばかりです。
みなさんも気をつけてくださいね・・・・

| ホーム |


 BLOG TOP