FC2ブログ

プロフィール

オレンジハウス

Author:オレンジハウス
串本でダイビングサービスと
宿泊をやってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

今日もメチャメチャキレイ!!

透明度最高に良かったです!!!!!

備前X2本 水温26~28℃ 透明度15~20m

アザハタ クロホシイシモチ フタイロハナゴイ 
タテジマキンチャクダイyg ホタテツノハゼ ガラスハゼ
キイロイボウミウシ タカサゴ オジサン メジナ 
ウロコマツカサ ノコギリハギ トラウツボ インドヒメジ
ヒブダイ タキゲンロクダイ カエルアンコウ ハナミノカサゴ

グラスワールド 水温26~28℃ 透明度10~15m

イサキ カゴカキダイ群 アカヒメジ群 ハタタテダイ アカハラヤッコ
ヘラルドコガネヤッコ イナセギンポ コロダイyg キツネベラyg
モンツキベラyg オオスジイシモチyg アブラヤッコ スジアラ 
イットウダイ ベニハゼ オオモンハタ アカハタ ヘラヤガラ

昨日・今日と ボートダイビングに恵まれて良かったです
透明度の良さ、船上から水底が見えるんだよ^^
すっごいよ~
ほんと楽しかった(最高でした!)

串本BLUE爆発!

台風のウネリは少し出てきてましたが
予想より穏やかで良い海況で良い潮が
はいってきています。
明日も東向きの風の予想ですので
穏やかな海だと良いですね。

グラスワールド 26~27℃ 透明度10~15m

ハタタテハゼ、カゴカキダイ群、ニザダイ、アカエイ
トラウツボ、ツノダシ、ハナゴイ群、ヘラヤガラ数匹
ヌノサラシ、イトヒキベラ多数、アカマツカサ
オオモンハタ、ミゾレチョウチョウウオ、イッテンチョウチョウウオ
フエヤッコダイ、アカハラヤッコ(yg~ad)、アマミスズメダイ幼魚
セジロノドグロベラ(yg)

朝一番からキレイなグラスワールド!

備前 水温29.1℃ 透明度10~15m

アザハタ、ユカタハタ、オオモンハタ
クロホシイシモチ群、フタイロハナゴイ(キレイ!)
タテジマキンチャクダイ(baby数匹)
アジアコショウダイ(baby、白黒)
クリアクリーナーシュリンプ多数(タマゴ抱いてる?)
アカシマシラヒゲエビ数匹、イソギンチャクエビ多数
イソギンチャクモエビ数匹、ホタテツノハゼ
イセエビ(大)、ナミマツカサ、メジナ大群、キビナゴ大群
クマノミの赤ちゃん生まれたて・・。

備前は白霞みあるものの良く根が見えて通っていました!
水温29℃超え! 黒潮ブルー入ってきました!

双島沖北の根 水温29.1℃ 透明度10~18m

アオウミガメ(寝床があるんでしょうね・・。よく見かけます)
クロホシイシモチ群、ツマグロハタンポ群
ナミマツカサ多数、ニラミギンポ(青い発色がキレイ!)
ミギマキ、ハナミノカサゴ、コロダイ(大)×2
キイロイボウミウシ、サザナミヤッコ(大)→亀裂穴の主です!
アマミスズメダイ幼魚数匹、モヨウモンガラドウシ(ニョロニョロ)
オトヒメエビ、スジアラ、ガラスハゼ数匹

北の根のウミガメ!居ついてくれてます!
外洋ポイントも29℃超え! 少し流れありました!
二の根は流れていました・・。

住崎 水温29.2℃ 透明度15~20mオーバー!

ボンテンアンカー取る時に「碧い!」
下の根が見えるようです・・。串本BLUE爆発しました。

オルトマンワラエビ数匹、ガラスハゼ数匹
タテジマヤッコ(なんか好きなストライプです)
アブラヤッコ、ヤッコエイ(並泳してくれました)
サザナミヤッコ(yg→adなりかけの色具合、微妙!)
キイロイボウミウシ、ピカチュウウミウシ(水温高いのに珍し!)
キンメモドキ超~大群、アザハタ、オオモンハタ、ユカタハタ
ウツボ、キハッソク、フタスジリュウキュウスズメダイ(baby)
クマノミ親子(赤ちゃん小さくてカワイイですね!)
ミツボシクロスズメダイファミリー

イヤーすごい透明度良かったですよ!
串本の黒潮BLUEが爆発してきました。
ゆる~い流れと共に良い潮が!
見ないと損ですね!今でしょ!

明日もボート出航します!

8/5(土)は串本花火大会です! 

曇天の重たい一日

今日も蒸し暑い!! 空は鉛色!!

2ぼートダイビングをしてきました

グラスワールド 水温27.0℃ 透明度20m

カンパチ群 キビナゴ イサキ メジナ モンハナシャコ
ハタタテハゼ タテジマキンチャクダイ カゴカキダイ
アカヒメジ トラウツボ ミゾレチョウチョウウオ アカハタ
ネッタイミノカサゴ オオスジイシモチyg レンテンヤッコ 
アオブダイ モンツキベラyg イナセギンポ アブラタッコ

水中の透明度最高!!!すっごいキレイ!!!
魚もいっぱい観られました(感激)です^^

吉右衛門 水温26.0℃ 透明度10~12m

オトメハゼ アザハタ クロホシイシモチ ユカタハタ 
オオモンハタ スカシテンジクダイ オトヒメエビ 
ウミウサギガイ キンチャクダイ シラコダイ 
アジアコショウダイyg ミナミゴンベ キホシスズメダイ
アマミスズメダイ アカマツカサ ハタタテダイ ツマジロモンガラ

吉右衛門も透明度に恵まれ、良かったです^^
最高の時期に入ってきましたよ!!
沢山の魚に会えますように(^0^)

今日も暑いです!!

朝からとっても暑い中、2ボートダイビングに行って来ました。

備前 水温26.0℃ 透明度10~15m

ホタテツノハゼ ツムブリ群 アザハタ クロホシイシモチ
フタイロハナゴイ ウミウシカクレエビ ガラスハゼ ヒブダイ
キイロイボウミウシ ボンジイボウミウシ タキゲンロクダイ 
ウロコマツカサ メジナ群 クマドリ シマウミスズメ 
ノコギリハギ アブラヤッコ

吉右衛門 水温26.0℃ 透明度8~12m

モンガラカワハギ アジアコショウダイyg アザハタ オオモンハタ
ユカタハタ クロホシイシモチ スカシテンジクダイ ツノダシ
シラコダイ アカエイ ワカウツボ アカマツカサ ミナミゴンベ
アマミスズメダイ プチススキベラyg ヤマブキベラ
ベラギンポ ツマジロモンガラ

水面・水中ともに穏やかで、魚 いっぱい!!
水中透明度も良く、きれいでしたよ!!!

良い海況です!

東北東の風向きで静かな海が続いています。
でもなぜか、流れていることの多い最近の外洋ポイント。
スッキリ通ったり、白濁りしたりと目まぐるしく潮が変わります。
朝から2本、外洋に行って最後は癒し系ポイントの
グラスワールドにカメに会いに行って来ました。

島廻り 水温26.1℃ 透明度12~15m

朝から外洋へGO!GO!快調に船は進むけどお?
流れてるポイントが多い今日この頃。
そんな日は堅く「島廻り」に行くのが Good!

マダラエイ(2m級か?でかッ!ぶつかりそうに近寄って来た!)
サガミリュウグウウミウシ、キイロイボウミウシ
メガネゴンベ、ウミスズメ(ad~yg)、セミエビ(大)
タカサゴ群(グルクン)、コロダイ(baby)、イサキ群
メジナ群、ウミウサギ、コガネスズメダイ群、
キホシスズメダイ群、ゴンズイ玉、アオブダイ
コブダイ、レンテンヤッコ、シラコダイ群、
キンセンイシモチ(まだ口内保育中)、ネッタイミノカサゴ(yg)
オオモンカエルアンコウ(yg、薄ピンク)
オニヒドデとイトマキボラ貝
キンギョハナダイとミツビシクロスズメダイのコロニー

いやあ・・。マダラにはビックリしました!
居つくといいですねー。

塔の沖 水温28.4℃ 透明度8~10m

オオモンカエルアンコウ(yg)、ヤッコエイ
キンメモドキ大群、クロホシイシモチ群、アザハタ多数
イセエビ多数、サザナミヤッコ(ペア)、イサキ群
イシガキフグ、メジナ群、キビナゴ群
ミナミハコフグ幼魚、ユビノウハナガサウミウシ
ゾウゲイロウミウシ、イシガキフグ、イサキ群
メジナ群、タカサゴ(グルクン)群、ルリハタ
コイボウミウシ、オトヒメエビ多数

塔の沖のイシモチ、キンメの群れは、備前の量は
はるか追い越し、住吉の量に匹敵かも・・。
一見の価値あり!お越しください!
透明度の良いときは地形も砂地もキレイな
ポイントです。

グラスワールド 水温28.4℃ 透明度8~15m

アオウミガメ(摂食中)、カゴカキダイ群(2グループ)
アカヒメジ群、アオブダイ数匹、オヤビッチャ(baby)
ハタタテハゼ(baby)、ナガサキスズメダイ(baby)
アマミスズメダイ(baby)、アカハラヤッコ、レンテンヤッコ
ソメワケヤッコ(TUTAYAカラー)、カンムリベラ
コロダイ(baby)アジアコショウダイ(ad)
オハグロベラ(ad)、ノコギリヨウジムチカラマツエビ
ヒメイソギンチャクエビ、クロフチススキベラ(yg)
クビアカハゼとコシジロテッポウエビ共生
スミツキベラ、セナキルリスズメダイ多数
クマノミ親子、オトヒメエビ、イトヒキベラ多数
ソラスズメダイ多数、ダテハゼ、イットウダイ
ナミマツカサ、スミツキカノコ、キビナゴ群

今日の最終ダイビングはカメ探索へ!
藻をモグモグ食べ歩いてるカメが居ました!
しばらく観察・・・。また行って帰っての繰り返し。

明日は南西~西南西の風3~4m/sの予報です。
明日もボート出航予定です!

外洋ポイント2本、住崎1本!

朝から風向きも良く外洋に向かいました。
浅地方面は流れているので双島沖の2の根に!
なんか良い感じの透明度で・・。

双島沖2の根 水温 上28℃下25.5℃ 透明度13~18m

アオウミガメ(ソフトコーラル上で昼寝中・・。)
クエ×2匹、スジアラ×2匹
キンメモドキ群とハナミノカサゴ8匹の乱舞アタック
(ハナミノカサゴがフォーメーション組んで踊るよう!)
スジタテガミカエルウオ、キンギョハナダイ群(♂、♀)
メジナ群、タカサゴ群、キイロイボウミウシ
アカシマシラヒゲエビ数匹、オトヒメエビ(yg、ad)
イシガキフグ、シラコダイ群、セグロサンゴヤドカリ
ハナミノカサゴ(baby)、タテジマキンチャクダイ(ad)
アオヤガラ8匹編隊(キビナゴ群れに!)

碧い海は気持ちいい!
ノーストレスで潜れる海は気持ちいい!
根も砂地もアンカーも良く見える!

住崎 水温28.2℃ 透明度10~12m

キンメモドキ(yg~ad)大群の根(クロホシイシモチ混じり)
アザハタ多数、ユカタハタ、ルリハタ、オオモンハタ
ハナミノカサゴ、アカシマシラヒゲエビ数匹
オトヒメエビ、クマノミの卵いっぱい(再び産卵来てます)
テングダイ、ヒョウモンウミウシ、フタイロハナゴイ数匹
モンハナシャコ、ビニツケガニ、イセエビ数匹
ツユベラ(baby)、ヤハズアナエビ、スザクサラサエビ多数
アオブダイ(追いかけっこ)、キホシスズメダイ群(yg)
キビナゴを追いかけるカンパチ(?)
アイゴ(ペア)、メジナ群

相変わらず魚影濃い住崎です!
小魚爆発中です!

双島沖北の根 水温26.8℃ 透明度5~8m(ガクッ!)

アオウミガメが船上から数回顔見せ挨拶!
前回も居たので、北の根に居ついてるようですね!

シンデレラウミウシ(パープルキレイなあ!)
コロダイ(大)数匹洞窟に!、ナミマツカサ、
オトヒメエビ(yg)数匹、コイボウミウシ
イサキ群、メジナ群(地を這うように!)
ハリセンボン、キンギョハナダイ群(キレイです!)
ソラスズメダイ、キホシスズメダイ群、スジアラ
サザナミヤッコ(大)(居ついていますね!)
クロホシイシモチ多数

突然の白濁りの潮! う~ん残念!
もっとキレイな海を見せてあげたい!
潮が入れ替わってくれることを
祈ってます!

明日も、3ボート行って来ます!
明日も天候良し!風向きも良し!です。

3ボート目がクローズに・・・

3ボート目に行く寸前に突然の突風が
沖の方から物凄く吹いてきたので、クローズに!!

2ボート&ビーチダイビングを楽しみました^^

吉右衛門 水温25.0℃ 透明度8~12m

アザハタ クロホシイシモチ大群 オオモンハタ ユカタハタ
オトヒメエビ サザナミヤッコ モンガラカワハギ アジアコショウダイ
キリンミノ イシガキダイ キホシスズメダイ アマミスズメダイ 
アカマツカサ イラ ボンジイボウミウシ ツマジロモンガラ
イトヒキベラ ミゾレチョウチョウウオ ハタタテダイ

グラスワールド 水温25.0℃ 透明度8~10m

タテジマキンチャクダイ カンパチ群 サザナミフグ アオウミガメ
ノコギリハギ サビウツボ ハタタテハゼ キイロイボウミウシ 
イットウダイ アカハタ キハッソク カゴカキダイ アカヒメジ
オジサン アブラヤッコ メガネゴンベ オハグロベラ
セジロノドグロベラyg

カメを観れたのでゲストさんたち、大喜び!!!
ちょっと白濁りはありましたが、でも 魚いっぱい!!で
楽しかったですよ(^0^)//

オレンジハウス前ビーチ 水温26.0℃ 透明度5m

ハナミノカサゴ キリンミノ トラウツボ アオヤガラ クロホシイシモチ
オオスジイシモチ アカエイ トノサマダイ ニシキベラ ヘビギンポ
ニザダイ キヘリモンガラyg ムラサメモンバラ ツマジロモンガラ
クサフグ テナガカクレエビ ウスフジイロウミウシ

楽しいダイビングができて、良かったです。(カメさんよかった(^0^)

今日は7/17(月)海の日です!

昨日も「ビーチダイビング」に「講習」、
「ボートダイビング4本」と、ゲストやショップの皆さん
お陰で大変賑わっていますが、今日も連休最終日
「ビーチダイビング」に「体験ダイビング」、「ファンダイビング
×3ボート」の出航行って来ました!

今日は外洋ポイントは流れがあったり、水温が23℃台と
下がっている上に、白濁りが多く透明度悪いとの
情報もあり、ゲストの要望もあって、内湾ポイントに!
どうも外洋ポイントは黒潮の北にある「冷水塊」の
ような感じかな? 今時に23℃台なんて・・・。
早く黒潮に戻って欲しいなあ!

住崎 水温28.7℃ 透明度10~15m

ヤッコエイ(砂地でモグモグしていました、しばらく観察・・)
スカシテンジクダイ超~大群(密集度高いです!)
キンメモドキ、クロホシイシモチ大群(3種混成チーム)
ハシナガウバウオ数匹、カンムリベラ(ad)、アシブトイトアシガニ
ヒョウモンウミウシ、サンゴガニ、シマウミスズメ、ウミスズメ
ハコフグ、フタスジリュウキュウスズメダイ(baby)、ツユベラ(baby)
アザハタ、ユカタハタ、オオモンハタ、ミナミゴンベ
ハナミノカサゴ数匹

最近、深場のクダゴンベを見かけないので、浅場のスカシテンジクダイ
の群れる根に行くことが多くなった住崎。
備前のアザハタの根が寂しくなってるので、住崎が爆発中です。

グラスワールド 水温25.8℃ 透明度12~15m 

まあまあ透明度の良いグラスワールドです。
なんとカメワールド探索中にトビエイ(大)が
前をバサーッと横切って行きました!

トビエイ(大)
カゴカキダイ群、アカヒメジ群、ハナゴイ群
アカハラヤッコ、クビアカハゼとコシジロテッポウエビ共生
クマノミとその卵(一部はハッチアウトしてます)
オトヒメエビ、キャラメルウミウシ、アオブダイ(大)
イサキ群、タカベ(yg)群、スミツキカノコ多数
ナミマツカサ多数、イットウダイ多数、ミゾレチョウチョウウオ
ダテハゼ、セナキルリスズメダイ多数、ハタタテダイ数匹
ハタタテハゼ数匹

カメさん見れずにゴメン・・。また次回リベンジ
しましょう!透明度良かったので気持ちいい
ダイビングでした!

備前 水温24.4℃ 透明度8~10m

アザハタ数匹、オオモンハタ数匹、ユカタハタ
クロホシイシモチ群、フタイロハナゴイ数匹
タテジマキンチャクダイ(baby)、アカシマシラヒゲエビ
クリアクリーナーシュリンプ多数
スザクサラサエビ多数、トラウツボ、コケウツボ
オトヒメエビ、キビナゴ大群、タキゲンロクダイ(ペア)
メジナ群、イサキ数匹、クマノミ親子とその卵
ミツボシクロスズメダイファミリー多数

3連休、大半は西風の中、お疲れ様でした。
今日は内湾、近場ポイントに良い潮が
入ってきていました。

明日も3便出航予定です!

7/16ログです。忙しくて1日遅れました・・。

この近日、外洋はなぜか流れてるとこ多くて・・。
久し振りの「塔の沖」に決定!

塔の沖、水温25℃ 透明度8~10m

イセエビ多数、キイロウミウシ(ペア)
シラコダイ群、キンギョハナダイ群、クロホシイシモチ群
タカベ群、イサキ群、ミゾレチョウチョウウオ
アザハタ、オオモンハタ、カサゴ、シロタスキベラ
スカシテンジクダイ群、シマキン、ハナキン
ホンソメワケベラ(クリーニング中)、アオウミウシ
サザナミヤッコ、ナミマツカサ多数 その他

外洋ポイント「塔の沖」版、アザハタとイシモチの根
は健在で、根の廻りは群れ群れでした!
みんな頭を岩穴に突っ込んで写真撮りまくって
ましたよ。地形、砂地、洞穴、岩穴の群れと
よく揃ったポイントです。

イスズミ礁 水温26.0℃ 透明度5~8m

ゾウゲイロウミウシ、イガグリウミウシ
キイロイボウミウシ、コイボウミウシ
ミツボシクロスズメダイファミリー
クマノミ親子、ゴンズイ玉、キハッソク
ニザダイ、タカノハダイ、ケヤリムシ
チョウチョウウオ多数、コロダイ
ホンソメワケベラ、トラウツボ
ミスジチョウチョウウオ(yg)

ベテランさんもブランクダイバーさんも、経験本数
少ない人も、イスズミ礁や中黒礁は潜りやすい
ポイントです。癒し系ポイントというか・・。
時々、短いアーチ付近には、クエやカメさんも
出現してくれたりして・・。
以前は、マダラトビエイが横切っていくのを
2回目撃したポイントです。砂紋がキレイ!

住崎×2 水温24.0℃ 透明度5~10m

安定して魚種の多い住崎。
スカシテンジクダイ爆発中です!
ブワーッツと家の屋根位の高さまで
凝縮した群れが形を変えながら
ハート型なったり、楕円形なったりして
ハタ類からのアタックなどをかわしていきます。

スカシテンジクダイ大群
キンメモドキ、クロホシイシモチ大群
マダコ大×2匹+小1匹(交接誘い中?)
モンハナシャコ、クマノミとその卵
イシダイ、イシガキダイ、ゾウゲイロウミウシ
ヒョウモンウミウシ、キイロウミウシ
キホシスズメダイ群、ハナイカ
ロクセンスズメダイ群れ
オヤビッチャ多数、イガグリウミウシ

昼休み、夕方は他店の応援にも
行ってました。困ったときはお互い様ですからね!
1日ブログ遅れてすみませんでした・・。

朝一から外洋スタート!4ボート出航!

海の日連休スタートしました!
初日から快晴、南西~西南西の風3~5m/sで
海況は、朝からべた凪、午後からゆる~いウネリでした。
遠く離れてる熱帯低気圧の影響かな?
気持ちの良い朝は外洋に! 二の根は流れて
いましたが、安定の北の根です・・。

双島沖北の根 水温26.0℃ 透明度12~15m

アオウミガメ、クエ(妊娠中)、イサキ大群
キビナゴ大群、クリアクリーナーシュリンプ多数
ウミウシの卵、ゴイシウミヘビ(ニョロニョロと穴に!)
アマミスズメダイ幼魚、ニセカンランハギ、アオブダイ(大)
オトヒメエビ、テンクロスジギンポ、カモハラギンポ
ホンソメワケベラ(クリーニング中)、フトトゲヒトデ
ミギマキ、タカノハダイ、ハコフグ、アオスジテンジクダイ
クマノミ親子、ミツボシクロスズメダイファミリー
キホシスズメダイ群(ad+baby)、ミナミゴンベ
アブラヤッコ、ホウライヒメジ、アジアコショウダイ幼魚
フタイロハナゴイ、タカサゴ(グルクン)群
ナミマツカサ、セナキルリスズメダイ多数

今日はいきなりカメからスタート!
外洋は気持ちいい地形と砂紋です。
洞窟には、前ほど群れていませんがクロホシイシモチ
が残っています。以前みたいにスカシやイシモチが
爆発すると、面白いんですが・・。

住崎×2本 水温26.0℃ 透明度7~12m

キビナゴ大群を追っかけるカスミアジ?(yg)5~6匹。
なんか模様がカスミってるんだけど・・。
スカシテンジクダイ大群、キンメモドキとイシモチ混成群
アザハタ、オオモンハタ、ハナミノカサゴ多数
シマキン、ハナキン、ソラスズメダイ多数
キハッソク、イトヒキベラ、アオブダイ、ブダイ
メジナ多数、イラ、オルトマンワラエビ(baby+yg)
レンテンヤッコ、マンジュウヒトデ、ニザダイ、タカラガイ
アズキイボヒトデ、タコノマクラ、ムラサキウミコチョウ
ミナミトゲアシガニ、アシブトイトアシガニ、ワカウツボ
アオヤガラ6匹の編隊、ガラスハゼ、ツユベラ
ホウライヒメジ多数、オジサン(yg)、ハシナガウバウオ数匹
マダライロウミウシ×2匹、イッテンチョウチョウウオ(yg)
イソカサゴ

リクエストもあり住崎×2本のおかわり!
スカシテンジクダイ大群でお腹いっぱい!なりました。

グラスワールド 水温25.8℃ 透明度5~9m

セナキルリスズメダイ多数、ハタタテダイ数匹(かわいい)
ソメワケベラ、クマノミとその卵、スミツキカノコ
イットウダイ、タカベ群、イサキ群、カゴカキダイ群
ハナゴイ群(パープルきれい)、ハナゴンベ(美しい!)
アカヒメジ(yg)群、アカハラヤッコ、ヌノサラシ
イトヒキベラ(婚姻色)、イラ、オヤビッチャ多数
モンツキベラ(幼魚)、イッテンチョウチョウウオ

グラスワールドは住崎同様、白濁り気味・・。
干潮になる引き潮の際に引っ張ってきてるよう・・。
明日は入れ替わってくれてるの期待してます。
明日も4ボート出航します!明日も快晴です。
西風3~7m/sの予報。
人数多いですが安全第一で行って来ます!

7/15(土)速報(AM9:30)

朝一から外洋ポイント行って来ました!
外洋は、碧黒い潮でいい感じです。

水温26℃以上、透明度12~15m以上
見えてます! アオウウミガメも登場して
くれました! 
海の日の連休3日間はスタートしたばかり!
まだ間に合います!
ぜひ、夏の串本にお越しください!
海で待ってます!

べた凪の二日間でした

昨日はオレンジハウス前でのんびりしました^^
水温27.0℃迄上昇していました
透明度も良く、魚いっぱいで楽しかったです。

今日は、イスズミ礁と 中黒礁 の2ボートをしてきました。
どちらも、上層は白濁りがありましたが、下層は
15m越えのスゴイキレイな水中でした^9^
魚もいっぱいで ものすごく 感動しました(^0^)

回復してきた海!グラスはカメ三昧

前夜のナイトダイビングは珊瑚の産卵不発でした。
残念!またの機会に!21:15位から90分間のロング
ナイトダイビング(水温は25℃)お疲れさまでした!
オレンジハウス前ビーチには30人位のダイバーが
ナイトダイビングしていて水中ライトが幻想的な景色・・。
満月の月夜の海もまたオツな感じで・・。
ボートダイビングの深めが続いていたので、
良い減圧になりました・・。と前向きに考えて次回に。
今日はボートダイビング4本出航!

備前×2本 水温24.9℃ 透明度10~15m

ツバメウオ(大きいの居ます!)
テングダイ4匹、タコ、アザハタ数匹
クロホシイシモチ群、フタイロハナゴイ
クリアクリーナーシュリンプ多数
タテキン幼魚3匹、タカサゴ(グルクン)群
キンメモドキとスカシ混じり、トゲチョウチョウウオ
レンテンヤッコ、オトヒメエビ、イトヒキベラ(婚姻色)
ガラスハゼ、クマノミと卵いっぱい、
ミツボシクロスズメダイ(コロニー)、スザクサラサエビ多数
キツネベラ(yg)、コガネキュウセン、カモハラギンポ

朝一の外洋は流れてる状況なので、備前に!
透明度回復してきています!きれいに根や砂地が
見えて気持ちいい!水温も25℃前後に!

グラスワールド 水温25.5℃ 透明度10~15m

ゲストから「カメ見たいな!」との「つぶやき」に応えるべく
グラスワールドでは、カメワールドに向かって一直線!
カメ3匹!カメ三昧でした!じーっとして居てくれる良い子です。

アオウミガメ(大×1匹、子亀×2匹)
ハタタテハゼ×3匹(なんかカワイイ奴です!)
クビアカハゼとコシジロテッポウエビ共生
カゴカキダイ群、アカヒメジ群(adと赤ちゃん数匹の群)
カンムリベラ(ad)、キャラメルウミウシ(また居ました)
セナキルリスズメダイ多数、アオブダイ、アカハラヤッコ
アブラヤッコ、クマノミとその卵、オトヒメエビ数匹
クロフチススキベラ(yg、水玉模様)、キツネベラ(yg)
イワシ幼魚群、メジナ群、イシダイ、ホウライヒメジ多数
タカサゴ群、キンギョハナダイ群

カメさん3匹見れて良かったー!
カメワールドまた行こう!

吉右衛門 水温25.4℃ 透明度5~8m

ウミウサギ数匹(摂食中)、キリンミノカサゴ(yg)
サラサゴンベ、コロダイ集団、イサキ大群
ハタタテダイ、カサゴ、キハッソク
アジアコショウダイ幼魚(ヒラヒラとパンダの白黒・・)
ハナアナゴ(水深21mの砂地に顔だけだして・・)
カワハギの赤ちゃん3兄弟が並泳(500円玉サイズ×3)
ソラスズメダイ群、クマノミ親子、タカサゴ群
ミツボシクロスズメダイファミリー、イッテンチョウチョウウオ
ミゾレチョウチョウウオ、クロスジギンポ(ペア)

今日の吉右衛門は白霞みで透明度不良・・。
でも下の砂地に降りるとモヤモヤは解消。
なんか砂地に居てボーっと上を見上げると癒されますね・・。
蒼と白の間に挟まれ感が・・!

ボートダイビングのゲストの皆さん
大変お疲れ様でした。今日も楽しい海でしたね!

この数日、水温25℃台キープ中です!

7/15(土)~7/17(月)の連休は「海の日」です。
海で楽しくワイワイ潜りましょう!

また、8/5(土)は串本の花火大会です!
アフターダイビングに温泉や花火、冷えたビール
最高ですね!ぜひお越しください!

水温25℃近くに!ウェットで快適!

串本の日陰の気温計は28℃、日中の陽が当たると
完全に夏気分です。船上に居ると暑くて、「早く海に
入りたい!」という声が出てきます。
日焼けして、顔とかヒリヒリしますので、上からの
太陽と下からの海面の照り返しと両方です!
水温は24.0~25.0℃とウェットスーツで気持ち良い
シーズンが来ました!

島廻り 水温24.0℃ 透明度8~12m

エントリーすると引き潮の影響か、前回の台風の影響の
残りか白霞みのある海中です。でもまあまあ見えてます。
根の上は太陽の陽が射して、キレイでした。
ゆる~い流れの中、皆さん流れを楽しんでました!

クエ(ゆ~ったりと洞窟内に居ました)
クロフチススキベラ幼魚(ヒラヒラと水玉模様がキレイです)
ウミウサギガイ多数、キホシスズメダイ群
キホシスズメダイ(幼魚ばっかりの)群、シラコダイ群
コガネスズメダイ多数、キンギョハナダイ(♀、♂)群
ゴンズイ群、ナミマツカサ、イットウダイ
マンジュウヒトデ×2、キイロイボウミウシ、メジナ群
ニザダイ(グソクムシ付き)、クマノミのコロニー
ミツボシクロスズメダイのコロニー
オトメベラ(陽があたるとこで鮮やかな発色です)

アンカー打ってると、他店の船もぞくぞくと集まって
きました。根の上はダイバーいっぱいです。

残り七夕の住崎 水温24.7℃ 透明度4~6m  

海中七夕飾りは、台風に負けずに残ってました・・。
七夕飾りも今日と明日までのようです・・。
最後の残り福笹だと思って、お願い短冊つけていく
ゲストさんも・・。

ネッタイミノカサゴ(yg)、メジナ群、イセエビ(大~中多数)
タテヒダイボウミウミウシ、イガグリウミウシ
ハナキンチャクフグ(yg、ad)、シマキンチャクフグ(yg、ad)
キイロイボウミウシ(大)、ガラスハゼ3~4匹、カモハラギンポ
セナキルリスズメダイ多数、タテジマヤッコ(ストライプきれい!)
レンテンヤッコ数匹、シラコダイ、イシダイ(大)
イットウダイ、イタチウオ、クダゴンベ(見れなかった方ゴメン!)
オルトマンワラエビ(yg×2匹)、ミナミギンポ、オキゴンベ
サラサゴンベ、ウミスズメ、ハコフグ(yg⇒ad成りかけ数匹)
キビナゴ群、ワカウツボ(baby)、タテジマキンチャクダイ(baby)
オニヒトデ(yg)

どうしたん?住崎!というぐらい白霞みの住崎・・。
でも魚影は濃い。早く潮が入れ替わって欲しいな!
七夕飾りもラスト、明日までです! 今日の大潮で
潮が入れ替わるといいですね!

グラスワールド 水温25.0℃ 透明度5~10m

上げ潮のグラスワールド。だんだん良い潮が流れ込んできます。
透明度アゲアゲの気配有りのグラスワールドでした。
水温は最初24℃、上がってくる時には25.0℃に!

キリンミノカサゴ(yg)、サツマカサゴ、インドヒメジ
クビアカハゼとコシジロテッポウエビ共生(多数)
フタスジタマガシラ幼魚、アカハラヤッコ4匹
アブラヤッコ、レンテンヤッコ、アマミスズメダイ幼魚
ケサガケベラ幼魚、ツユベラ幼魚、タテジマヘビギンポ
シマキンチャクフグ(極小チビちゃん、爪サイズ)
アオサハギ幼魚、オトヒメエビ、コイボウミウシ
ホンソメワケベラ(クリーニング中)、コロダイ多数
キャラメルウミウシ、セナキルリスズメダイ多数
コマチコシオリエビ、クエ×2匹、イトヒキベラ(婚姻色)
ツマジロモンガラ、ニザダイ、アイゴ、ハシナガウバウオ
マダラトラギス、アオブダイ(大)、シロタスキベラ
ヤマブキベラ多数、クマノミとその卵(ハッチアウトしそう!)
ソラスズメダイ多数、メガネゴンベ

明日も朝一から、4便ボート出航します!
(7:30、10:00、12:30、15:00の4便)
明日は晴れ/曇り、東風の予報、べた凪かも!

今日明日は満月の大潮。しかも18時以降に満潮ピーク。
引き潮に変わります。
TVの珊瑚産卵の取材もオレンジハウス前のビーチに
撮影に来ています。
水底から降る雪のような、大産卵見れるといいですね!

今晩は珊瑚の産卵狙ってナイトダイビング行って来ます!

8/5(土)は串本花火大会です!
ダイバーの皆さん!海中も花火も楽しみましょう!

台風後のボートダイビング

台風3号は強烈な雨・風であっという間に通り過ぎました・・・・・
凄かったですが、被害何もなくって良かったです^^

今日は、2ボートダイビングに行って来ました(良かったですよ^^)

双島沖2の根 水温23.0℃ 透明度10~12m

タテジマキンチャクダイ タキゲンロクダイ モヨウモンガラドウシ
キビナゴ群 メガネゴンベ スジアラ オオモンハタ ユカタハタ
アカハタ イセエビ トラウツボ コガネスズメダイ ツノダシ
キホシスズメダイ キイロイボウミウシ、 アミメイボウミウシ
シラコダイ ミゾレチョウチョウウオ

水中、穏やかで透明度も良くて、快適でした!!
魚、水面にが群生があり、水中でも群生がありと、
凄かったです!!!

吉右衛門 水温23.0℃ 透明度8~10m

サザナミヤッコ イシガキフグ アオブダイ クエ レンテンヤッコ 
アブラヤッコ コロダイ イサキ アミメスズメダイ ハタタテダイ
キハッソク ワカウツボ ヨメヒメジ イトヒキベラ

透明度少し落ちましたが、魚いっぱいで
面白かったです^0^
ボンジイボウミウシ ツマジロモンガラ カゴカキダイ

西風で海上は波有り、でも海中は静かです!

今日の西南西、西風と、風力予報は当たりで
まあまあ強めの風が吹きました・・。
でも海中は静かなもので、まったりじっくりと
入ってきました!
でもホントは外洋行くべし!と3本分のタンクを積んで
午後まで帰って来ないつもりで、朝7時(早っ!)に港を
出航したんですが、意外に波高あるので内湾に
切り替えました・・。

住崎 水温23.1℃ 透明度15~20m

朝早く誰も居ない海は気持ちいい!魚もいっぱい
でした。 「海中七夕飾り」に、海上、海中の
安全祈願してきました!

キビナゴ大群、ツムブリ等が何回もアタック中!
(ダイビング中、頭上をグルグル、ビュンビュン回遊!)
カマス×8匹(同じくコイワシ群やキビナゴ追いかけてます!)
ホホベニイットウダイ、キハッソク、メジナ群
チョウチョウウオ多数、タキゲンロクダイ(3匹)
アブラヤッコ、レンテンヤッコ、ミナミゴンベ
オルトマンワラエビ(yg)×2匹、タカサゴ(yg)群
クダゴンベ(健在です!)キイロウウミウシ(いっぱい!)
アマミスズメダイ(yg)、イサキ、ガラスハゼ(5~6匹)
テングダイ、クマノミと、その卵(目の玉見えます!)
ウミウサギ多数、ミツボシクロスズメダイ親子
ナミマツカサ、イタチウオ、イセエビ

住崎は、潮が入れ替わったように蒼く澄んだ海中。
北の深場の方に行ってもシーンと蒼く砂地とガレ場が
続いて見えます・・。何とも言えない蒼の世界です。

備前 水温23.1℃ 透明度10~15m

船上でまったりお茶&お菓子休憩して、隣の備前に移動。
住崎があんなにキレかったんだから当然備前もキレイでしょ!
という感じで9時過ぎにエントリー!朝9時を過ぎると他店の船も
少しづつ集まって来ましたよ。エントリー時はキレイな海水状態
キープしてました。

ミナミホタテウミヘビ(砂地にヒョコンと頭が!)
テンス、アオブダイ、カモハラギンポ集団、アザハタ
フタイロハナゴイ、クロホシイシモチ群、キンメモドキ(yg)
クマノミ親子、ウミウシの卵、モンツキベラ(baby)×3匹
ガラスハゼ数匹、タカサゴ(yg)群、ヤマブキベラ(♀、♂)
タキゲンロクダイ数匹、ウメイロモドキ群(好きなカラーです!)
シマアジ(yg)数匹、アジ(yg)群、スジアラ(大)
キビナゴ群、アオリイカの卵鞘多数(アザハタの根の西にも
産卵床有りますよ!少し茶白いですが・・。)

エントリー時はあんなにキレイな海水が段々と
押してくる白霞みと共に白い浮遊物も・・。
キレイな海で居てくださーい。

イスズミ礁 水温23.4℃ 透明度10~13m

クエ(今日は特大)、カンムリベラ(ad)、ヒラタエイ(クリーニング中)
ヨスジフエダイ群、アマミスズメダイ群、アカヒメジ群、
ホウライヒメジ多数、イセエビ、キツネベラ(yg)
「キハッソク群」と「ゴンズイ玉」が仲良くコラボ遊泳よく見かけます・・。
(毒の有るもの同士仲が良いんですかね・・)
オトメハゼ(砂地にキレイな体色が映えてます)、テンス(ad)
ナガサキスズメダイ幼魚、ミツボシクロスズメダイ群
キンギョハナダイ群、ナミマツカサ多数、ツマグロハタンポ多数
オオスジイシモチ、キンセンイシモチ

カメ出現エリア探索しましたが居なかったです。
でもクエもエイもオトメハゼも見れたし、いいか!
砂紋が美しく続いていました・・。

水温が23~24℃内で安定してきました!
ドライやロクハンスキンから5mmウェットスーツに
変わってきた感じです。フードもあってもなくても
大丈夫な水温で、上がってからは暑い今日この頃です。
七夕飾りにつける短冊にお願い事を書きに来て下さいね!

昨日の潮はどこに行ったん?

昨日の潮の良さを期待しつつ朝も早よから帆を上げて出航!
あっ、昨夜のTVの映画「パイレーツオブカビリアン」見すぎ・・。
西南西の風だけど今日は風速予報も大丈夫でしょ!と
元気にボートダイビング3本行って来ました。
昨日からベトナム人の方も居て、即席の日本語&ベトナム語
の教室なってました・・・。ベトナム語は発音が難しい・・。

双島沖北の根 水温24.0℃! 透明度10~15m

うーん、船で走ってるとなんか潮目の筋が流れてそう・・。
昨日より少し白っぽいし・・。ということで双島沖二の根
は、やめて北の根へ!なぜか二の根が流れていても
北の根は流れていないことが多いので・・。

スジアラ(大、砂地の上で朝寝中・・夏になると産卵時期です)
アオブダイ(大っきいの居ます)、クロホシイシモチ群
ナミマツカサ多数(洞窟の中)、ガラスハゼ×3匹
ムスメウミノシタ(yg、体長12cm位)、サザナミヤッコ(大)
ゴンズイ玉、ウミウサギ(ペア)、フリエリイボウミウシ(ペア)
イラ、サンゴガニ数匹、ヘラヤガラ(yg、20cm位)、ハタタテダイ
クロユリハゼ(ペア)、スジタテガミカエルウオ(かわいいですね!)
シロタスキベラ、オトメベラ、ヤマブキベラ(♂、♀)
クマノミファミリー、ミツボシクロスズメダイファミリー(コロニー)
ソラスズメダイ多数、ミナミゴンベ、フタイロハナゴイ
イシダイ(特大)、イシガキダイ、テングダイ×6匹
タカサゴ群(ygの群れが最近多いです)、ホウセキキントキ
アカハタ、ユカタハタ、キンギョハナダイ群、ヨスジフエダイ群

少し白っぽい霞みのようなのありますが良く見えてます。
北西の根をぐる~り1周・・。砂地や地形がキレイで
洞窟前の群れも見れるので、好きなコースです・・

グラスワールド 水温22.9℃ 透明度7~10m

クビアカハゼとコシジロテッポウエビの共生
タカベ(yg)大群、ヘラヤガラ、アカハラヤッコ(yg)
レンテンヤッコ、アブラヤッコ、ツユベラ(baby、きれいな発色)
子イワシ群、キンセンイシモチ、アオスジテンジクダイ
コロダイ集団、キハッソク、アカハタ、ユカタハタ
オオモンハタ、ハナゴイ群、ニシキオオメワラスボ
イチヒキベラ(婚姻色)、ヤマブキベラ(♀、♂)
セナキルリスズメダイ多数、オヤビッチャ多数

カメさん探しに遠路行きましたが不発!残念!
また次回に!
途中から、急に白濁した浮遊物の多い潮が
流入してきて、後半は一気に透明度ダウン・・。
顔もチクチクするのでプランクトンとか多い潮かな。

吉右衛門 水温22.8℃~23.3℃ 透明度7~10m

モンハナシャコ(巣穴発見。色鮮やかなモンハナでした!)
イシダイ(大)、イシガキダイ(ペア他)、
コロダイ集団、アシブトイトアシガニ、ミナミトゲアシガニ
ニセカンランハギ、オトヒメエビ、ハナキン、シマキン
シマウミスズメ、ミナミダテハゼ(ペア)、ヒメテグリ
タテジマヘビギンポ、イトヒキベラ、ヤマブキベラ
オトメベラ、ナガサキスズメダイ(yg)、キホシスズメダイ
キハッソク群、ゴンズイ玉、イサキ群、サラサゴンベ
ハタタテダイ、シラコダイ、ナミマツカサ多数
クマノミ親子

浅い水深より下の方がキレイなので、砂地に降りて探検・・。
下の方がキレイし快適!根の上はゆる~く潮が流れていました。
久し振りのモンハナシャコはゲストも「色がキレイ!」と喜んでくれました!

明日も朝から、ボートダイビング出航します!

8/5(土)は串本花火大会です!

ダイビングして、アフターダイビングは花火大会っていいですね!
「海中探検」と「花火」をぜひ見に来てください!お待ちしてます!

予報の強風も大したことない!良い潮来た!

数日前からの西南西の強風予報は意外に
大したこともなく、むしろ入らないともったいない
位の蒼くて良い潮入ってきてます!

イスズミ礁 水温24.5℃ 透明度15~20m

昼に向けて強風、荒れ模様の予報で
近場ポイントのイスズミ礁へ!
ボンテンアンカーが水底の方まで見えてました!

クエ(ペア)、テンス(ad)、ヤッコエイ、セミエビ
ニザダイ、チョウチョウウオ群、アカハラヤッコ
イシガキフグ、カンムリベラ(ad)8匹集団
ハナキンチャクフグ、シマキンチャクフグ
ダテハゼとニシキテッポウエビ共生
ヘラヤガラ(黄)、カモハラギンポ
サンゴトラギス(ペア)、ヨスジフエダイ群
レンテンヤッコ、ナミマツカサ

すっごい透明度に、24.5℃の水温!
一気に夏モードのイスズミ礁でした!
24℃台の水温は快適です!

出雲ビーチ 水温22.6℃ 透明度8~10m

ユビノウハナガサウミウシ6匹(やけに多いですね!)
アオウミウシ、アジ多数、コアジ群多数、ボラ
ハリセンボン、キタマクラ(baby)多数
ソラスズメダイ多数、デバスズメダイ
ウツボ(yg)、ウシノシタ、イシガキダイ多数
チョウチョウウオ多数、カワハギ数匹、シラコダイ(yg)多数
カゴカキダイ(ペア)、イトアシガニの仲間、ベニツケガニ
オトヒメエビ、イソギンチャクモエビ、スザクサラサエビ多数
コイボウミウシ、イトヒキベラ(婚姻色)、タカノハダイ(baby)
イスズミ、ミギマキ(baby)、クロホシイシモチ群
ネンブツダイ、ホウライヒメジ多数
オトメベラ、コガネキュウセン

2本目は荒れるだろうとビーチ行ってました!
水温は22℃台ですが、よく見えてました!
60分間のまったりビーチダイビング上がってきたら、
意外と静かな海でした!

備前 水温22.3℃ 透明度15~20m

急遽のボートダイビング正解でした・・。
久し振りの、どこまでも蒼い備前。
砂地エリアも遠くまで見えます!

アザハタ、ユカタハタ、クロホシイシモチ群
フタイロハナゴイ、タカサゴ幼魚(グルクン)群
イソギンチャクモエビ、イソギンチャクエビ多数
スザクサラサエビ多数、タテジマキンチャクダイ(baby)3匹
アカシマシラヒゲエビ数匹、オトヒメエビ、イセエビ4匹
ウミウシの卵×2種、サラサゴンベ、クマノミ親子
ミツボシクロスズメダイ村(baby+ygのコロニー)
ホシナシイソギンチャクエビ

この海を見て欲しい!
ぜひ良い潮の海で待ってます!

| ホーム |


 BLOG TOP