FC2ブログ

プロフィール

オレンジハウス

Author:オレンジハウス
串本でダイビングサービスと
宿泊をやってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

穏やかな一日、のんびり2ボート!

今日も良い天気で、暖かくて快適な一日でした・・・
上層部は少し浮遊物があるものの・・・
透明度はまずまず。
これから、どんどんよくなるでしょう!

双島沖2の根 水温20℃ 透明度10~15m

タカサゴ群 メジナ群 スジアラ ユカタハタ アカハタ イシガキフグ
タテジマキンチャクダイyg ミゾレチョウチョウウオ ハタタテダイ
ツノダシ フエヤッコダイ アブラヤッコ レンテンヤッコ
クダゴンベ メガネゴンベ ニセカンランハギ ゴマハギ
ツマジロモンガラ ツマグロハタンポ オニカサゴ イットウダイ
コガネスズメダイ キホシスズメダイ イシガキダイ
ネッタイスズメダイ クロフチススキベラ トカラベラyg 等

備前 水温20℃ 透明度10~12m 

イサキ群 メジナ群 アザハタ オオモンハタ カモハラギンポ
ウロコマツカサ アカエイ キハッソク ハナハゼ 
アマミスズメダイ セジロノドグロベラyg スミツキベラyg
タテジマキンチャクダイyg インドヒメジ ニジギンポ
ミツボシクロスズメダイ アカシマシラヒゲエビ 
クリアクリーナーシュリンプ サラサエビ トラウツボ 等

今日も海況は良く快適ダイビング!

今日も凪ぎで海は快調!船も快調に走ります。
ボートダイビング3本&ビーチに行って来ました!

浅地 水温20.8℃ 透明度13~15m

昨日の情報で外洋方面が透明度20m見えている
とのことで、朝一番から外洋方面にGO!

珍しく双島沖2の根には釣船が停船してフィッシング中。
なんか居るのかなあ?と気にしつつ北の根には他船が
停まっているし、浅地に行ってアンカーどぼ~ん。
少し流れていましたが、今日はベテランの皆さんなので
「ドリフトでもいいさ~」とエントリー。

モンガラカワハギ(ad)、ツマグロハタンポ群(洞窟内)
タカサゴ群(ad)、カシワハナダイとキンギョハナダイ大群
マツバギンポ、アオブダイ(大、中)、サザナミヤッコ(ペア)
ハタタテダイ、ネッタイミノカサゴ(yg)
シテンヤッコ(ペア)⇒(青いリップが鮮やか!)

マツバギンポ①

マツバギンポ③

マツバギンポ②

浅地は20m級とはなりませんでしたが、よく見えていました。
久し振りに流れの中、深部から浅部、北、西、東、南と散策
してきました。皆さんからはハナダイの超大群がメチャきれい!
との声が!

備前 水温20.5℃ 透明度8~12m

ジョーフィッシュ、ホタテツノハゼ
キスジキュウセン、オジャグロベラ、アザハタ数匹
クリアクリーナーシュリンプ多数
アカシマシラヒゲエビ多数(数がずいぶん増えてる!)
※クリスマスカラーの白赤がシーズン感じます。
スザクサラサエビ多数(クリーナー系のエビいっぱい!)
タテキン幼魚、トラウツボ、アオブダイ、ウツボ
アオブダイ(大)、メジナ群、キンチャクダイ
テングダイ(ペア)、レンテンヤッコ(yg~ad)
クロホシイシモチ群、キハッソク、ヌノサラシ
ガラスハゼ多数、アオヤガラ(yg)編隊
クサハゼ(ペア)、ダテハゼ類多数

クリーナー系エビ3種!
スザクサラサエビ接写

クリアクリーナーシュリンプ接写

アカシマシラヒゲエビ接写
これからクリスマスで人気のアカシマシラヒゲエビ増加中。

グラスワールド 水温20.5℃ 透明度8~12m

ジョーフィッシュ、カシワハナダイ
キンギョハナダイ大群、モンハナシャコ
タテキン幼魚(4匹も!)&タテキン成魚
クリアクリーナーシュリンプ多数
アカシマシラヒゲエビ多数
スザクサラサエビ多数
タカサゴ(yg)群、イシガキフグ、イシダイ(大)
ベニツケガニ、セナキルリスズメダイ多数
アカヒメジ大群(増加中!)、カゴカキダイ群
モンツキハギ、アカハチハゼ(ペア)、イラ(幼魚)
クロスジギンポ数匹(カワイイ顔してますよね)
ニシキオオメワワスボ、ミナミギンポ、カモハラギンポ
ニシキイトヒケベラ、シロタスキベラ、キスジキュウセン
コガネキュウセン、アカハラヤッコ、サビウツボ

魚種多彩のグラスワールド。全部見てるとエアーが足りない。
北の根~西方面~東方面とぐるり回遊。

ウツボ&アカシマシラヒゲ
アカシマシラヒゲエビもこんな風にウツボをクリーニングして。
ウツボもクリーナー系のエビを食べない「協定」です。

サビウツボうん?
サビウツボが「うん?」っていう顔で警戒してました。
今日のジョー君はシャイでなかなか写真撮らせてくれない。

今日も皆さん、ありがとうございました!
来週前半は気温も上がって少し暖かいようです。
温度差激しいので風邪ひかないように注意してください。

TEAMORANZE.jpg
TEAM ORANGEでした!

今日は2本ともジョーフィッシュ!

すっかり季節は秋から冬に移り変わるところですね。
串本の今日の気温は10~13℃、水温は20℃台に
なってきました。 今日のビーチは19℃台です。

住崎 水温20.4℃ 透明度 5~10m

少し白濁りの潮が入っていた住崎・・。

フリソデエビ(ペア)⇒アミメジュズベリヒトデ摂食中。
ジョーフィッシュ、イナセギンポ、ヒメテグリ
ノコギリヨウジ多数、コホシカニダマシ
ヤハズアナエビ多数、ダテハゼ&ニシキテッポウエビ(ペア)
イシガキダイ、ナミマツカサ、アヤメエビス
ミナミギンポ、オシャレカクレエビ多数
ベンケイハゼ、クロホシフエダイ群、スザクサラサエビ
ホウライヒメジ群、ミギマキ多数

フリソデ③
フリソデエビ(ペア)元気です。目が宇宙人みたいですね。


グラスワールド 水温20.4℃ 透明度8~12m

グラスワールドは北に行くと白濁り、南や西に
行くとスッキリ!と同じポイントでも透明度が
全然違いました。

ジョーフィッシュ(yg)、ハタタテハゼ多数
アカヒメジ大群(いい感じの群れ具合)
カゴカキダイ群、キイロイボウミウシ
イソギンチャクエビ、スザクサラサエビ
クロフチススキベラ(yg)、ソメワケベラ(yg)
コガネキュウセン、セナキルリスズメダイ多数
ニシキイトヒケベラ(yg)、ベンケイハゼ
アカハチハゼ(ペア)

今日は、住崎もグラスワールドも
ジョーフィッシュが顔を出してくれていました。
チビジョー


明日もボート3便出航予定です!
(8:00、10:30、13:00)

今日も皆さん、ありがとうございました!

情報では、今日は外洋は20mクラスの
透明度(透視度)だそうです。
いい潮が内湾にも入ってくるといいですね。

きれいでしたが・・・・

ビーチとボートダイビング、もっと潜りたかったのに・・・
風と波で荒れてきましたので、午後はクローズになりました・・・・

オレンジハウス前ビーチ 水温18.0℃ 透明度12m

クサフグ キタマクラ キビナゴ群れ ブダイ チョウチョウウオ
カワハギ ソラスズメダイ サザナミフグ トノサマダイ

サンビラ 水温20.0℃ 透明度15m

ネッタイミノカサゴ クマノミ ソラスズメダイ ハコフグ
チョウチョウウオ アブラヤッコ タキゲンロクダイ 
アカヒメジ イサキ群れ キハッソク 
オオモンハタ イラ

ビーチダイブは穏やかな水面、水中の状況で
楽しく潜れましたが、ボートダイブは
水中はそんなにでしたが、水面の風波が半端ない・・・・
きつかったです。
なので、午後便はクローズに・・・残念ですが安全が第一です^^
でも、すごくキレイでよかったです(^0^)

べた凪!!

2ボートダイビングを楽しんできました^^

備前 水温22.0℃ 透明度10m

アザハタ ウメイロモドキ フタイロハナゴイ ガラスハゼ
アカシマシラヒゲエビ クリアクリーナーシュリンプ スザクサラサエビ
アカホシカクレエビ イソギンチャクエビ イソギンチャクモエビ
カゲロウカクレエビ ムチカラマツエビ 

グラスワールド 水温22.0℃ 透明度10m

アカヒメジ ホウライヒメジ カゴカキダイ ハナゴイ 
クロユリハゼ イットウダイ カンザシヤドカリ 
ジョーフィッシュ モンハナシャコ クロメガネスズメダイ

透明度も程よく、楽しかったです^^
エビいっぱい観ましたよ~
のんびり出来ました・・・・


透明度回復です!!

今朝も水面から、「けあらし」のあがる冷たさでした

イスズミ礁 水温21.0℃ 透明度13~15m

チョウチョウウオ大群 アミチョウチョウウオ イッテンチョウチョウウオ
イサキ群 ミギマキ タカノハダイ ニザダイ アオブダイ ブダイ
アマミスズメダイ ソラスズメダイ

住崎 水温21.5℃ 透明度 11~14m

テングダイ群 キハッソク群 コロダイyg アジアコショウダイyg 
ヘラヤガラ レンテンヤッコ アブラヤッコ イシガキダイ
タテジマキンチャクダイyg ユカタハタ オオモンハタ 
クエ(90cm級) イラ クマノミ ミギマキ群 ハタタテダイ
ヨスジフエダイ クロホシフエダイ群

透明度の回復にはビックリでした!!
すごくきれいでしたよ^0^
自然の力はスゴイですね
ずっとこのキレイが続きますように!(^0^)!

気温11℃ 底冷えのする一日

オレンジハウス前ビーチ 水温19.8℃ 透明度7~8m

タカラガイ ニザダイ キビナゴ群 マイワシ群 ニセカンランハギ
ブダイ クマノミ チョウチョウウオ ゴンズイ イバラカンザシ 
ユビノウハナガサウミウシ カサゴ ゴマフクモヒトデ ネンブツダイ
トゲチョウチョウウオ アミチョウチョウウオ ソラシジメダイ 
コケギンポ カワハギ ハナキンチャクフグ オトヒメエビ ヒズメガニ

今日はほんとに寒いです
足裏にホッカイロ貼ってます(あったか^^)
ビーチはキレイでした
魚もいっぱいで、見ごたえありました!!
明日はボートに行って来ます^0^

快晴!今日もビーチ&ボートに!

今日は快晴で太陽が出ています。 でも・・・。
午前中後半~昼頃に向けて北西~西南西の風が強くなって
来て2本目は近場のサンビラ辺りになりました。
初ドライスーツのゲストの方も居て、ドライ講習がてら、ゆっくり
まったり廻ってきましたよ! 

グラスワールド 水温21.2℃ 透明度8~12m

今日は西向きの風が強風予想なので潮岬周辺ポイントに!
みんな外洋行けないので集中してきてましたね。
でも西のアンカーから、まったり廻ってきましたよ。

アカヒメジ大群(段々と数が増えて!アカヒメジだらけに)
カゴカキダイ群(アカヒメジに負けるな!カゴちゃん!)
ハタタテハゼ多数、ネッタイミノカサゴ(yg)
ジョーフィッシュ君(元気に顔を出してくれてました!)
セナキルリスズメダイ多数(コロニー)
クマノミファミリー、オトヒメエビ、イソギンチャクモエビ
ミツボシクロスズメダイ群、ソラスズメダイ群
ダテハゼとニシキテッポウエビ共生、イットウダイ
キハッソク、スダレヤライイシモチ、フタスジタマガシラ幼魚
ヨメヒメジ数匹、インドヒメジ数匹、ヨコシマクロダイ(yg)
ホウライヒメジ、オジサン(yg)、ナミマツカサ、スミツキカノコ
カモハラギンポ、クロスジギンポ、イサキ群

初ドライスーツでのダイビング、初めてにしては上手でしたよ!
「これはすぐに慣れて上手くなるなあ・・!」
エキジットの時は少し強風になって波風立ってきていました。

サンビラ 水温21.3℃ 透明度9~10m

西向きの風が段々と強くなるなか風を避けてサンビラに!

ソラスズメダイ超大群(陽の射す中、キラキラに青がキレイ)
マルスズメダイ(yg)群
トゲチョウチョウウオ(yg)多数
アケボノチョウチョウウオ(yg)数匹
ミスジチョウチョウウオ(yg)数匹
ヤリカタギ、イソギンチャクモエビ(3mmサイズ数匹)
イシガキフグ、ハナキン、キタマクラ、シマウミスズメ
モンツキハギ(yg)数匹、クサハゼ(ペア)
イナセギンポ(アンカー下の穴ぐらに!)
ウメイロモドキ(yg)多数(ソラスズメに混じって)
ナガサキスズメダイ幼魚、クロスジギンポ
ニセクロナマコ(スパイダーマンのような糸放出中)
トラフナマコ、コガネキュウセン、トカラベラ
クマノミファミリー多数とイソギンチャクモエビ(yg)
サンゴガニ多数、スザクサラサエビ
ダテハゼ類とコシジロテッポウエビ共生
イサキ群、イセエビ

サンビラはチョウチョウウオ類系の幼魚がいっぱい。
よく見てるとチョコチョコと隠れながら移動してます。
根の上は太陽がサンサンとキレイな中、ソラスズメや
ウメイロモドキ幼魚やミツボシクロスズメダイやベラ
の仲間がいっぱいで、水槽の中みたい。


太陽と泡

太陽が出ると海の中はキレイです!

今日もゲストの皆さん!ありがとうございました。
初ドライスーツでのダイビングのゲストの方も
お疲れ様でした! また練習兼ねて遊びに
来てください!

小雨の中、海は穏やか!ビーチ&ボートに!

降っていた雨は段々と小雨&曇り空に・・。
でも風が無いので海は穏やか。
気温12~14℃、水温22℃で気温より
水温の高い串本です。


住崎 水温22℃ 透明度7~10m

フリソデエビ(ペア)、テングダイ×5匹チーム
タテジマキンチャクダイ(yg)×2匹、イセエビ(大)数匹
キイロウミウシ(花びらみたいでしたよ!)
クロホシフエダイ群(住崎の名物の一つですね)
オシャレカクレエビ数匹、アカハチハゼ(ペア)
ダテハゼ類とコシジロテッポウエビ共生
アオブダイ、ニシキイトヒキベラ、インドヒメジ(yg)群
ガラスハゼ多数、クロスジギンポ、ソラスズメダイ群
スダレヤライイシモチ、ノコギリヨウジ(yg)数匹
ハナキン、シマウミスズメ、ミナミゴンベ(baby)
クマノミファミリー多数、ミツボシクロスズメダイ(yg)

相変わらず魚種多彩の住崎。 楽しいですね!

仲の良いフリソデエビのペア
フリソデペア②


ガラスハゼもいっぱい・・・。
ガラスハゼ②

キイロウミウシが花びらのよう・・・。
キイロウミウシ花びら

明日も出航予定です!
明日は快晴の予報!でも寒気団が降りてきて
気温が少し下がる予報です(日中気温10~12℃)
風も西北西の風が昼から強くなるので午前中の
方が穏やかのようです。

今日は深夜~未明にかけて獅子座の流星群が
極大(ピーク)になるそう・・。
多分、夢の中だと思いますが・・。

今日もゲストの皆さん、ありがとうございました!

今日はちょっと残念な透明度・・・

住崎 水温23℃ 透明度3~5m
イシガキフグ ミナミハコフグyg タテジマキンチャクダイyg
アカハタ シマウミスズメ ニセカンランハギ ヒブダイ
ハタタテダイ タキゲンロクダイ キンチャクダイ
カモハラギンポ アオブダイ セジロノドグロベラyg
トカラベラ トゲチョウチョウウオ オジサン 等

双島沖2の根 水温23℃ 透明度5m

クダゴンベ オキゴンベ ミナミゴンベ オトヒメエビ
ホホスジタルミyg イソギンチャクエビ シラコダイ
ミゾレチョウチョウウオ コガネスズメダイ
キホシスズメダイ オオスジイシモチ ユカタハタ
ツブツブコイボウミウシ ハナミノカサゴ
ウミウサギガイ ツマジロモンガラ 等

透明度以外は順調・・・天気は良いし、
海は穏やかだし、暖かいし・・・
言う事ないコンデションです。


秋晴れ!風も穏やか!水中キラキラです。

秋晴れの中、朝一番から外洋にGO!
ベタ凪の中、快調に船は走ります!

浅地 水温23.0℃ 透明度10~12m

やや流れ有り、少し白濁りの残る浅地でした!

ツマグロハタンポ群(洞窟の中はハタンポでギラギラです!)
タカサゴ大群リバー(グルクン唐揚げ食べ放題ー!・・の妄想)
シテンヤッコペア(黄色の体色にブルーリップが鮮やか!)
イシガキフグ、シラコダイ群、アオブダイ(大)
ニザダイ集団、キンギョハナダイ超大群(キレイ!)
シロタスキベラ集団(なぜ?)

日光の射す浅地は、地形が城壁のよう。
海底遺跡の雰囲気が出ます。地形派は、たまらん光景。
少し流れがありましたが、洞窟(水深28m)に向かってグングン。
RG‐Blueのライトに照らされて動くハタンポ大群は
ギラギラ光ってゲストの皆さんも喜んでくれました。



備前 水温23.2℃ 透明度10~12m

アザハタ数匹、ユカタハタ、オオモンハタ
クロホシイシモチ群、フタイロハナゴイ数匹
タテジマキンチャクダイ(yg)、ガラスハゼ多数
メジナ大群リバー、イセエビ数匹、ナミマツカサ
イットウダイ、ネッタイミノカサゴ(Baby)、
シマキンチャクフグ(Baby)、クサハゼ(ペア)
クロスジギンポ、カモハラギンポ多数、ヘラヤガラ
ハタタテダイ、ウメイロモドキ(yg、色鮮やかでキレイ)
レンテンヤッコ数匹(yg、グラデーションきれい)
コロダイ、ホウライヒメジ多数
アカシマシラヒゲエビ多数、朱雀更紗海老(スザクサラサエビ)
クリアクリーナーシュリンプ多数

水深24mのガラスハゼいっぱい居ます
ガラスハゼ①

アザハタ達はクリーニングされるの大好き。
クリーナーシュリンプ達にエラや体表をキレイに
掃除してもらっています。気持ち良さそうに。
急変してイシモチにバクっと!アタックも。
見てると飽きない奴らです。

海底から水面を見上げるとキレイです。
備前水底から・・・

ゲストの皆さん、今日もありがとうございました。
透明度もアップ中です。これからが楽しみの海です。

ヒトスジギンポ笑顔②

1日遅れの11/4(土)のログです。「グラスにカツオが!」

名月の日、お鍋大会で1日だけブログをサボって
しまいました。 m(__)m
お酒も少々飲み過ぎたかな・・・。(-_-;)

グラスワールド 水温23.1℃ 透明度8~12m

グラスワールドにカツオがグルグル回ってました!
なんて姿格好がいいんだろう・・。見惚れますね!

カツオ回遊(ウワッ!)、ジョーフィッシュ(元気です!)
カゴカキダイ群、アカヒメジ群、ハタタテハゼ数匹
アカハチハゼ(ペア)、キイロイボウミウシ(12cm台)
クビアカハゼとコシジロテッポウエビ2匹の共生
ナミマツカサ、スミツキカノコ、イットウダイ多数
クロホシイシモチ群、スカシテンジクダイ群
オオモンハタ多数、アカハタ、ユカタハタ
ナガサキスズメダイ幼魚、イトヒキベラ多数
キビナゴの大群(見上げると色んな紋様でキレイです)
アオヤガラ編隊、ヘラヤガラ多数

グラスワールドの北の根は台風後もイシモチ群は
残ってくれています。ジョー君も元気で良かった!

カツオだっ!
カツオ回遊①

ちょっと遠いけど・・。
カツオ回遊②

グラスの北の根は魚がいっぱい・・。上を見上げると・・。
グラス北キビナゴ①

こんな感じで・・。
グラスキビナゴ③

カツオも来る訳ですね。


住崎 水温23.3℃ 透明度8~12m

フリソデエビ(アミメジュズベリヒトデ摂食中)
クロホシイシモチ群、キンメモドキ群
オオモンハタ、ユカタハタ、フタイロハナゴイ
クリアクリーナーシュリンプ多数、スザクサラサエビ
トラウツボ、ヒトスジギンポ、ウミウサギ数匹
ミツボシクロスズメダイファミリー多数
クマノミファミリー多数、イソギンチャクエビ
サンゴガニ数匹、ソラスズメダイ多数
ダルマガレイ幼魚(ヒラヒラと10cm位)
キビナゴ大群、オトヒメエビ(ペア)
ノコギリヨウジ多数、ベンケイハゼ数匹
イシガキダイ数匹、イシダイ数匹、レンテンヤッコ
イシガキフグ その他いっぱい!

フリソデエビ (2)


相変わらず魚影濃い住崎!飽きませんね!

オレンジハウス前ビーチ 水温22.1℃ 透明度6~8m

クロユリハゼ(yg)、イトマンクロユリハゼ、ニジハギ
モンツキハギ(yg)、ミヤコキセンスズメダイ
チョウハン(yg)、カマスの群れ、キビナゴ群
トゲチョウチョウウオ、トカラベラ(yg)、ヒメテングハギ

ビーチ、透明度も良くキレイです。


さあ台風の来ない秋の串本は、透明度も上がり、
ますますと、キレイになっていきます。
気温と水温は逆転してきて水温の方が温かいです。
秋の串本の海を見に来てください!

外洋へディープな2本!そしてビーチ!

今日は近場ポイントは透明度が悪いとの
情報もあり、ゲストの皆さんのリクエストも
「日頃あんまり行ってないポイントに行きたい!」との
要望もあって、久々の外洋ディープポイントに!

ヨリコバ 水温23.5~24℃ 透明度8~10m

地形派、大物派には期待のヨリコバ!

オオモンカエルアンコウ!(体長30~35cm位)
(泳いできて~の、岩の亀裂に着地!でっかっ!)
(S先輩!教えてくれてサンキュー!)
タカサゴ(ad)大群リバー(グルクン唐揚げが流れて行く!)
ウミウシカクレエビ(アカオニナマコの上に。色がキレイなあ)
キビナゴ大群、シラコダイ群、サンゴガニ数匹
タカベ(yg)群、スジアラ(大)6~7匹集合!
モンハナシャコ(大)、イシガキフグ、メガネゴンベ
キンギョハナダイ大群(baby~ad)いっぱい!
タテジマヘビギンポ、ヒトスジギンポ、ソラスズメダイ群
ミナミゴンベ、キンチャクダイ、アオブダイ(大) 他いっぱい!

踏ん張ってます!
オオモンカエルアンコウ正面

口開けてる・・・。
PB034194 - コピー

アオブダイ!なんか怒ってる・・。
PA300441 - コピー

1本目から、なかなか内容も水深もディープなダイビングでした!
外洋は面白いですね!

下浅地 水温23.6~24℃ 透明度7~10m

モンハナシャコ(yg+baby) 2匹
カシワハナダイ小群(ライト当てるとキレイな発色!)
アカオビハナダイ(同じく!)、アカハタ、シラコダイ群
ニシキウミウシ(15cm位)、タテヒダイボウミウシ
サンゴガニ数匹、ハコフグ(yg→ad)、テンクロスジギンポ
アオブダイ(大)、カンムリベラ(ad)、ケサガケベラ(ad)
ソラスズメダイ群、フタイロカエルウオ(珍)
ミツボシクロスズメダイファミリー、サラサゴンベ
クマノミファミリー多数、ミナミゴンベ、サツマカサゴ
ヘラヤガラ数匹、アオヤガラ編隊

シャイなモンハナシャコのちびっ子。
モンハナシャコ(チビ)

2本続けてディープなダイビングで、皆さん満足!
もう少し透明度良い時に再チャレンジして、ダイナミック&壮大
な地形も感じて欲しいポイントです。

オレンジハウス前ビーチ 水温22.5℃ 透明度6~12m

ディープな外洋ポイントが続いたので、レスキュー兼ねてビーチに!
いい減圧になりました。
今日のビーチはボートダイビングより、透明度が良いとは!
少し水温ヒンヤリですが、思ったより地形やサンゴにも台風被害は
少ないようです。

サザナミヤッコ(yg)×2、カマス群リバー、イワシ幼魚群リバー。
キタマクラ多数、ヘラヤガラ(黄)、マアジ小群
イシカサゴ、ハナミノカサゴ(イシモチ狙い)
クロホシイシモチ群、ヌノサラシ、オオスジイシモチ
キンセンイシモチ、ハマフエフキ、ソラスズメダイ群
ホウライヒメジ(yg)多数、オジサン(yg)多数
ミゾレチョウチョウウオ(yg)多数、ヒメテグリ
イッテンチョウチョウウオ(yg)多数、オヤビッチャ(yg)多数
ロクセンスズメダイ(yg)、ナガサキスズメダイ(yg)
クリアクリーナーシュリンプ多数、アオウミウシ(極小5~6mm)
朱雀更紗海老(スザクサラサエビ)

キタマクラやハナミノカサゴ達がクリアクリーナーシュリンプに
ノンビリと気持ちよさそうにクリーニングされ中。
見てると、こっちもノンビリ気分です・・・。

今日もゲストの皆さん、ありがとうございました!

明日も天候は、曇り/秋晴れの予報。
西北西の風、最高気温21℃です。

明日もビーチ&ボート出航予定です!
海も、どんどん透明度が回復傾向で楽しみですね!

| ホーム |


 BLOG TOP