FC2ブログ

プロフィール

オレンジハウス

Author:オレンジハウス
串本でダイビングサービスと
宿泊をやってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

大晦日ダイビング!今年最後の日も穏やかで・・。

天候は朝から予報通り少し小雨パラパラ
なんですが、風が無いのでベタ凪・・・。
午後からは曇りから晴れに!日光出るとポカポカ。
年末、穏やかな海を迎えてる串本です・・。

アンドの鼻 水温16.5℃ 透明度10~13m

昨日は浅場の方のアンカーでムレハタタテダイ80数匹群。
今日はいつもの深場の方のアンカーからエントリー。
数年前は賑やかだったアザハタの根は少し縮小気味で・・。
でもクリーナー系のシュリンプいっぱいです。
ジーーーっとしてると、手にも乗ってくれますよ!
大っきいスリバチカイメン辺りは飽きずに生態観察出来ます。
延長されて、新年1月3日迄の限定ダイビングポイントです。

アザハタ×2匹、クロホシイシモチ群、
キンセンイシモチ多数、スカシテンジクダイ群
アカシマシラヒゲエビ多数、スザクサラサエビ多数
クリアクリーナーシュリンプ多数
ユカタハタ、キハッソク数匹
ボウシュウボラがニセクロナマコ吸い取り摂食中・・。
(オニヒトデもこんな感じで吸い取るんですよ!
 見たことありますか?・・)
ヨメヒメジ多数、タキゲンロクダイ幼魚数匹
アジアコショウダイ若魚集団、イシヨウジ
ウミタケハゼ多数、オトヒメエビ多数、
クロスジギンポ多数、ベニツケガニ仲間
コシオリエビ仲間多数

砂地方面のハゼやムレハタタテダイ見たいけど
色々見てると残圧&窒素が・・・。
途中でエアーもう1本かナイトロックス加速減圧用
要るなあ・・。

ホラガイがナマコを摂食中・・・。
ホラガイがナマコ食す

ホラガイがナマコ食す②

ホラガイがナマコ食す③

大きいスリバチカイメンは健在。
PC310746.jpg

PC310771_201712311922368bd.jpg

スリバチカイメンには生物いっぱい!
PC310749.jpg

PC310752.jpg

PC310754.jpg


グラスワールド 水温17.1℃ 透明度10~13m

ハナゴンベ(すぐ隠れるので、そーーッと!)
ジョーフィッシュ、アカヒメジ超大群(増加!)
カゴカキダイ群、ニザダイ(ad~yg)群
ツノダシ数匹、イッテンチョウチョウウオ数匹
アカハラヤッコ数匹、レンテンヤッコ数匹
アブラヤッコ数匹、スザクサラサエビ多数
オトヒメエビ数匹、ミツボシクロスズメダイ親子
ソラスズメダイ数匹、ロクセンスズメダイ群
ヤマブキベラ♂♀、トカラベラyg数匹
ソメワケベラ、カンムリベラ(ad)、シロイソハゼ
クビアカハゼとコシジロテッポウエビ共生
ニセカンランハギ、ヒョウモンウミウシ
ハナキン、シマキン、ハリセンボン×2匹

亀アンカー近くからエントリー!
ウロチョロ廻りながらメインアンカーに移動。
水温が低いので亀確率は低いけど、それなりに
楽しませてくれるグラスワールド。

塔の沖 水温17.1℃ 透明度10~15m

久し振りの塔の沖!外洋版「アザハタの根」にGO!
アザハタ&イシモチの根はどうなってるのか?
ワクワクしながら行ったら、スケールは縮小ながらも
イシモチの数的には一番多い根は維持中・・。

アザハタ(大)、ユカタハタ、イサキ超大群リバー
クロホシイシモチ大群(岩の亀裂穴にいっぱい)
キンセンイシモチ多数、オオスジイシモチ多数
スダレヤライイシモチ多数、スカシテンジクダイ群
タカサゴ(yg)大群、クマササハナムロ(赤っぽい)混じり・・。
ムラサキウミコチョウ(Baby)、スザクサラサエビ多数
クリアクリーナーシュリンプ多数
オトヒメエビ多数、ウミスズメ、スジアラ(特~大)
ボウシュウボラ、
タテジマキンチャクダイ(yg~ad成りかけ)
シラコダイ数匹、トラウツボ、コケウツボ
メジナ群、ホウライヒメジ多数、ミギマキ多数

PC310798.jpg

温泉じゃなくて・・洞窟から湧き出る泡・・泡・・。
PC310800.jpg

PC310810.jpg

本日もゲストの皆さん、ありがとうございました!
明日、新年からもボート出航予定です!

今年1年、オレンジハウスをご利用頂きまして
どうも、ありがとうございました!
皆様、良いお年をお迎えください!


PC300691.jpg

PC300692.jpg

TEAM ORANGE でした! 来年もよろしくお願い致します!

晴天!微風!ベタ凪!暖かい!4ボート!NEWポイントに!

今日の天気は最高でベタ凪の中、
ボート4本出航してきました!
NEWポイントも探検してきました。

浅地 水温17.3℃ 透明度10~15m

遊泳中のミカドウミウシ(大)
タカサゴ大群、ツマグロハタンポ(洞窟内ギラギラ)
シテンヤッコ(鮮やかな発色・ブルーリップ)
キンチャクダイ(蛍光色)、サザナミヤッコ(ペア)
ヘラヤガラ(ノーマル&イエロー)多数
ハリセンボン×2匹、レンテンヤッコ
キンギョハナダイ大群(群れ群れ)
ミナミゴンベ、イセエビ数匹、ハタタテダイ

ミカドダンス!
ミカドダンス②

ミカドダンス①

ミカドダンス③

最近、泳いくるミカドウミウシ多いような・・・。???

ヨリコバ 水温17.2℃ 透明度10~15m

水深40mの世界にGO!

スジアラ(特大~大)集団、クエ
モンハナシャコ星人、シテンヤッコ(色鮮やか!)
タカサゴ大群、サザナミヤッコ(ペア)
ウメイロモドキ(yg)群、キンギョハナダイ超大群
シラコダイ群

モンハナシャコ星人・・。
モンハナ

モンハナアップ

サメ探し不発でした・・。
大物のスジアラとか多いですね・・。
地形大好き、絶壁ドロップを飛ぶようです。

双島沖南の根 水温17.4℃ 透明度10~15m

NEWポイント発見、探索!
適度な根がいくつも有り~の、洞窟有り~の。
オーバーハング有り~の、水路有り~の。
ガレ場有り~の、砂場有り~の。
珊瑚も有り~の。水深も適度で・・。
トップ11~12m前後、MAX水深25~28m位かな。
これから探索して調査しておきます・・・。

イセエビ(大)3+2匹(洞窟や割れ目に・・)
テングダイ×2匹、イシガキフグ(大)
スジアラ(特大~大)5~6匹、タカサゴ大群
アオブダイ(大)、イラ、キンギョハナダイ大群
サザナミヤッコ(ペア)、チョウチョウウオ
ミゾレチョウチョウウオ数匹、クエ、ハタタテダイ
ミナミゴンベ、スザクサラサエビ多数、ツノダシ
ウツボ(ad~yg)、イシガキダイ多数、イシダイ多数

海底から水面を・・

なかなか良い感じです・・。もう少しワクワクしながら
廻ってみよう!

住崎 水温17.4℃ 透明度10~15m

フリソデエビ(ペア)、イシガキフグ、タカサゴ群
アマミスズメダイ群、コガネスズメダイ
ツノダシ、ハタタテダイ、ニラミギンポ
テンクロスジギンポ、レンテンヤッコ、イラ
ロクセンスズメダイ、ナミマツカサ多数
ホウライヒメジ多数、ベンケイハゼ
メジナ(大~中)群、ソラスズメダイ

住崎フリソデペア

イシガキフグ

今日もゲストの皆さんありがとうございました!
明日も元気にボート出航予定です!

テンクロスジギンポ住崎

透明度良し!4ボート出航!

冬の晴天の中、がっつり4ボート!
外洋ポイント2本、近場ポイント2本ですが
平均して透明度(透視度)良かったので、
楽しんできました!休みがスタートした方も多いと
思うので、透明度の良い海の中楽しみですね!

浅地 水温17.7℃ 透明度20~25m

朝からゲストの方の要望で浅地に!
もうアンカー打つ前から「キレイぞー!」とワクワクで
「地形が良く見える!」

テングダイ×6匹TEAM、ツマグロハタンポ群
イセエビ(大)数匹、タカサゴ大群、メジナ群
スジアラ数匹、ヘラヤガラ縦泳ぎ数匹、ミナミゴンベ
メガネゴンベ、カンムリベラ(ad)、アカツメサンゴヤドカリ
キンギョハナダイ♂♀大群乱舞、イソギンポ
アオブダイ、サザナミヤッコ、シラコダイ群

スコーンと抜けた浅地は気持ちいい!

下浅地 水温17.3℃ 透明度10~20m

ちょっと白霞みの潮が入る時ありますが、通してキレイ!
底の方までサメ探しに行きましたが残念ながら居ませんでした。
でも底から上がってくる時に岩肌の所に大きいミカドウミウシが!
ウミウシカクレエビ付きでした!

テングダイ×3匹、タカサゴ大群、スジアラ数匹
オニヒトデ(昼間から岩肌に出て移動していました)
ミカドウミウシ(大)、ウミウシカクレエビ×2
タテヒダイボウミウミウシ、メガネゴンベ
ミナミゴンベ、キンギョハナダイ♂♀大群

ミカドウミウシは泳いで着地。
大きいオレンジ色の草履みたいでした。

ミカドウミウシ①

オニヒトデは突然に思わぬ所に居る時あるので、触れないように注意!

オニヒトデ(yg)


グラスワールド 水温17.5℃ 透明度10~15m

近場ポイントも良く見えてます!昼頃からは
西風強くなって水面だけパシャパシャしてましたが
水中は穏やかです。水底から根も船底も見えてます。

ハナゴンベ、タカサゴ大群、カゴカキダイ群
アカヒメジ大群、アオヤガラ編隊、アオブダイ(特大)
スザクサラサエビ多数、アカハラヤッコ数匹
ベンケイハゼ、レンテンヤッコ数匹
ハタタテハゼ多数、ミゾレチョウチョウウオ数匹
ハコベラ、ヌノサラシ、サキシマミノウミウシ
クエ、スジアラ数匹

アンドの鼻 水温17.5℃ 透明度8~12m

浅場の方のアンカーからエントリーしたら、
すぐにムレハタタテダイの大群舞ってます。

ムレハタタテダイ大群(手の平サイズのyg、80匹位?)
モンハナシャコ×2匹、クロスジギンポ
テンクロスジギンポ、オトヒメエビ、スザクサラサエビ多数
オシャレカクレエビ多数、イソギンチャクエビ数匹
ダテハゼ類とニシキテッポウエビ共生
コガネキュウセン数匹、ヨコシマクロダイ(yg)
タカサゴ群

ムレハタタテダイの群れ具合の感じを少し紹介・・。

ムレハタタテデイ

ムレハタ①

ムレハタ②

ムレハタ③

ムレハタ④


もうしばらくアンドの鼻は解禁中です。
年末年始の間に是非!

今日もゲストの皆さん、ありがとうございました!
明日も元気にボート出航予定です!

テンクロスジギンポ

今日は晴天、3ボートです

今日は昨日と違って、風もおさまり海況は良好!
外洋含めて3ボート行って来ました。

ヨリコバ 水温18℃ 透明度10m

シラコダイ ツノダシ ミゾレチョウチョウウオ シテンヤッコ
レンテンヤッコ イシガキダイ アオブダイ イラ
スジアラ ヤマブキベラ ツブツブコイボウミウシ
カンパチ ツマジロモンガラ カンムリベラ
ニセカンランハギ ツキチョウチョウウオ 等

下浅地 水温18℃ 透明度10~12m

アオウミガメ クエ タカサゴ群れ キホシスズメダイ
コガネスズメダイ ウイゴンベ ヒブダイ ブリ
ギマ ノコギリハギ スジアラ ウメイロモドキ
アカハタ シラコダイ 等

最近、嬉しいことに、
カメ よく見れてます。

吉右衛門 水温18℃ 透明度10~12m

イサキ群れ タカサゴ群れ モンガラカワハギ
アカヒメジ アザハタ オオモンハタ キンメモドキ
クロホシイシモチ オトヒメエビ トゲチョウチョウウオ
アブラヤッコ ブリ アカエイ サビウツボ
レンテンヤッコ アマミスズメダイ ワニゴチ
カモハラギンポ 等


朝一 1ボート

今日は朝早めに1ボート、水面は少し波がでてきましたが、
水中は穏やか・・・でした。
明日の海況は良くなる予想なので、
今日は1本で・・・

サンビラ 水温18℃ 透明度10m

アオウミガメ クラカケチョウチョウウオ フウライチョウチョウウオ
ヘラヤガラ クルマダイ オキナヒメジ ツノハタタテダイyg
クギベラ カモハラギンポ ニザダイ イシガキフグ
シマウミスズメ ノコギリハギ キタマクラ 等

穏やか、穏やか!

今日の海況は、穏やかな1日でよかったです。
3ボートダイビング行って来ました

備前 水温18℃ 透明度10~15m

スジアラ アザハタ キンメモドキ アカシマシラヒゲエビ 
サラサエビ フタイロハナゴイ トラウツボ ウロコマツカサ
カモハラギンポ ボンジイボウミウシ ウミウサギガイ
ユカタハタ キハッソク タテジマキンチャクダイyg
タキゲンロクダイ ウメイロモドキyg ホウライヒメジ
フタスジタマガシラ ミゾレチョウチョウウオ
アマミスズメダイ ニセカンランハギ
セジロノドグロベラyg 等

(アザハタ VS スジアラ)
アザハタの縄張りのテーブルサンゴの下に
スジアラが侵入・・・でもアザハタは手が
でなかったみたいで、どうなることやら。

アンドの鼻×2本 水温19℃ 透明度10~15m

ムレハタタテダイ アオヤガラ群れ ニシキフウライウオ
イシガキフグ メイチダイ ヨメヒメジ オキゴンベ
ネッタイミノカサゴ アカハチハゼ モヨウフグyg
ツマジロモンガラ オオモンハタ ツユベラyg
コガネキュウセン スミツキベラyg ウメイロノドキyg
フタスジリュウキュウスズメダイ アジアコショウダイyg
タカサゴ オオスジイシモチ カミナリベラ 等


透明度最高!!

朝から曇天で今にも泣来だしそうな感じなのに
水中はすっごいキレイでした^0^

グラスワールド 水温18.5℃ 透明度12~15m

イロカエルアンコウ ガラスハゼ イソバナガニ イサキ群
ミギマキ タカノハダイ ミツボシクロスズメダイ カゴカキダイ
オトヒメエビ ジョーフィッシュ ビシャモンエビ タテジマキンチャクダイyg

浅地 水温19.0℃ 透明度15~20m

キンギョハナダイ群 ハタタテダイ群 タカベ群 クマザサ群
イサキ群 アオブダイ ヘラヤガラ クマノミ ミノカサゴ
ギマ

2ボートポイント本当に綺麗でした
水中では、寒さも忘れてしまいますよ^^
二日間とも、本当に魅せられました
最高でした^0^//
明日から、もうれつに寒くなるなり、風も強くなるそうですので
風邪ひかないように気を付けて下さい。
 

きれい!でした

毎日冷え込みますね!!風邪ひかないようにしないと
息が白くなるなか、3ボートダイビングしてきました

備前 水温19℃ 透明度10~13m

アザハタ テンジクダイ クマノミ オオモンハタ 
トラウツボ ウツボ サビウツボ ミツボシクロスズメダイ
アカシマシラヒゲエビ ウメイロモドキ (5~6匹) 
カモハラギンポ コガネキュウセン アオヤガラ ヘラヤガラ

浅地 水温20℃ 透明度13~15m

ハタンポ ヤガラ(黄・茶) クマザサハナムロ群 イサキ群
キンギョハナダイ群 ツノダシ群 ハタタテダイ群 ムロアジ群
ハリセンボン ミノカサゴ アオブダイ サザナミヤッコ(大)
シラコダイ チョウチョウウオ ウミウサギ

住崎 水温19.5℃ 透明度10~15m

テングダイ コロダイ エビス トガリエビス タカベ群
フリソデエビ イソバナガニ サンゴカクレエビ ガラスハゼ
キハッソク カモハラギンポ ミギマキ アカヒメジ群
アミメハギ イラ ヨウジウオ クマノミ ヘラヤガラ

午後から風が少し吹いてきましたが、穏やかな
海況で楽しいダイビング、最高!!でした

明日もボートに行って来ます。

なんて穏やか!ベタ凪!流れなし!透明度Good!

快晴!穏やかな串本です!
昼間はポカポカ陽気だし。
今日は湖の水面を船が滑っているようでした。
それ位のベタ凪、無風。
船上から根がよく見えるのでアンカー打つのも
楽チンです。って訳でゲスト皆さんの要望もあって
透明度の良い中、外洋に2本!行って来ました!

双島沖2の根 水温20.3℃ 透明度10~15m以上

水深の浅い所は少し白っぽくても、深場に降りると
スコーンと白い砂地と根のコントラストがキレイです!
そんな西の離れ根に行くと、今日はテングダイ14匹の群れが!
「あと2匹はどこに?行ったんだ?」と水中散策してきました。

テングダイ14匹編隊、クダゴンベ(ペア)、モクズショイ
イソギンチャクエビ、イセエビ、ヒレナガハギ(ペア)
ツノダシ×6匹、ツマジロモンガラ、キホシスズメダイ群
アマミスズメダイ群、メガネゴンベ、ミナミゴンベ
ハタタテダイ、シラコダイ数匹、バラハタ
ヨコシマクロダイ、キンセンイシモチ
クロホシイシモチ群、ノコギリヨウジ、アオヤガラ編隊
ナミマツカサ、ウロコマツカサ混成多数

シャイな仲良しクダゴンベ(ペア)すぐ隠れる・・・。
隠れるクダゴンベ

モクズショイはイソギンチャクの裏側大好き。移動中。
モクズショイ


島廻り 水温19.8℃ 透明度10~15m以上

今日はアオウメガメが穴グラから突然飛び出して泳いで
きたので、ラッキー! カメ見てからは島廻りをゆっくり1周
遊泳してきました!地形が良く見えて面白ーいっ!

アオウミガメ、モクズショイ、ゴンズイ玉
イソギンチャクモエビ多数、スザクサラサエビ多数
ルリハタ(yg)×2匹、タカサゴ大群リバー
ミゾレチョウチョウウオ数匹、シラコダイ群
キホシスズメダイ群、イシガキフグ×2匹
スジアラ、カシワハナダイ混成キンギョハナダイ群
コガネスズメダイ、イットウダイ多数
アオヤガラ編隊、ヘラヤガラ数匹、セミエビ(大)
メジナ群、ヤマブキベラ、ハコベラ、コガシラベラ
マツバギンポ、イソギンポ、クマノミファミリー
ミツボシクロスズメダイ(yg)多数、ウミウサギ
ウミウサギ卵、サンゴガニ、アマミスズメダイ群
キホシスズメダイ群、メガネゴンベ、ミナミゴンベ

みんな覗いてる・・・。
PC020440.jpg

マツバギンポ
ハートマークの上に顔を出したりして・・。


今日は秋日和でホンワカ串本で船上もスイスイ!
でダイビング日和でした。

水底からも船底見上げると海の蒼と空の青さも。
快晴の船底
こんな感じで、宙に浮かんでいるようです。

透明度の良い海とクリスマスツリーが待ってます!
2017クリスマスツリー①

今日もゲストの皆さん、ありがとうございました!

透明度Good!外洋も海中クリスマスツリーもキレイ!

ベタ凪に近い海況の串本!
外洋ポイントも備前に設置されたクリスマスツリーも
見てきました。透明度上がってきてます。

双島沖2の根 水温20.4℃ 透明度15~20m↑

テングダイ16匹の群(数が多いので驚き!)
クダゴンベ(ペア)⇒成長してきてる!
タカサゴ(yg~ad)群(いっぱい群れてる!)
スジアラ数匹(大~中)(ヘラヤガラと仲良く並泳)
アカハタ、ユカタハタ、メガネゴンベ、ゴマハギ
ネッタイスズメダイ、コガネスズメダイ(yg)
フエヤッコダイ、ミゾレチョウチョウウオ
キイロイボウミウシ、ツマジロモンガラ
ヘラヤガラとアオヤガラ編隊。
メジナ群、イサキ群

備前 水温19.5℃ 透明度10~15m

備前のいつもの砂地に「海中クリスマスツリー」が
設置されました!
2017クリスマスツリー

イサキ大群、アザハタ数匹、ユカタハタ
オオモンハタ多数、トラウツボ、コケウツボ
クリアクリーナーシュリンプ多数(増)
スザクサラサエビ多数(増)
アカシマシラヒゲエビ多数(増)
ジョーフィッシュ、イソギンチャクエビ
アカホシカクレエビ数匹、ウミウサギ
クサハゼ、ミズガメカイメン(中)、アオブダイ
スダレヤライイシモチ、クロホシイシモチ群
タキゲンロクダイ、スジアラ、タカサゴ(yg)群

アザハタの根は増加中で元気!
最近のアザハタの根


浅地 水温20.3℃ 透明度10~15m以上

船上からは根が見えてました! 
少し流れてましたが! 頑張ってエントリー!

ツマグロハタンポ群(洞窟内)、キンギョハナダイ大群
タカサゴ(yg~ad)群、ウミウサギ、ムレハタタテダイ群
イソギンポ、マツバギンポ、ニラミギンポ
アオブダイ、イセエビ、ミナミゴンベ、サザナミヤッコ(ペア)
スジアラ数匹、その他根の上はベラ類もいっぱい!

オレンジ号
透明度の良い時はスッキリ!

今日も皆さん、ありがとうございました!
明日もベタ凪の予報!
もちろん、ボート出航予定です!

| ホーム |


 BLOG TOP