FC2ブログ

プロフィール

オレンジハウス

Author:オレンジハウス
串本でダイビングサービスと
宿泊をやってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

風もなく穏やかです。

今日は南東~東風だったので穏やかな海です。
朝から体験ダイビングの親子3人仲良くビーチに。
ビーチも体験やファンダイビング、講習などで賑やかです。

ではボートチームは、午前中から3本!

備前 水温 上層23.3℃ 下層18.3℃(▲5℃差!)
    透明度 上層約5m、下層10~15m

クロウミウマ(10~13cmの黒緑)、アザハタ
ケラマハナダイ(♀、♂、美し!)多数、スジアラ
クリアクリーナーシュリンプ多数、
アカシマシラヒゲエビ&スザクサラサエビ多数
オルトマンワラエビ(yg)
イソギンチャクエビ(抱卵中)
イセエビ(抱卵中)

イガグリウミウシ、ピカチュウウミウシ
ニシキウミウシ(yg、紫バージョン)
アオウミウシ多数、カグヤヒメウミウシ

クマノミの卵(新鮮!)&親クマノミ、
テングダイ、コガネスズメダイ幼魚
レンテンヤッコ、キンギョハナダイ群

P6304278.jpg

P6304270.jpg

P6304284_20180630184258418.jpg

P6304289_20180630184300102.jpg
新鮮なクマノミの卵は色もプルプルつやつや。


双島沖2の根 上層21~22℃ 下層19.5℃ 
         透明度 上層約5m、下層約10~15m

ヒレナガカンパチ大群&ツムブリ大群
(スゴい群れのトルネード状態でした)
キビナゴ大群&コイワシ大群(前見えなくなる位)
スジタテガミカエルウオ、マツバギンポ
カンムリベラ幼魚、コケウツボ
オルトマンワラエビ(yg)

ゆ~るい流れの中、根で少し遊んだら、
エントリーしたまま、軽~く流しながら
キビナゴ&イワシ大群見てたらカンパチ&ツムブリ達
がトルネード状態で流れてきました。

P6304322.jpg

P6304327.jpg

P6304300_2018063018394766c.jpg

P6304328.jpg

浅地 水温 上層21~22℃ 下層18.5~19℃
         透明度 上層5~6m、下層10~12m

キビナゴ&イワシ(yg)の群、ツムブリ&カンパチの群
ツマグロハタンポ群(洞窟内)、イセエビ数匹、
セミエビ(特大)、タカサゴ(グルクン)小群、
ツキチョウチョウウオ×4匹、シラコダイ
ウルマカサゴ、ノコギリヨウジ(ペア)
ヘラヤガラ(ペアで繁殖行動中)
マツバギンポ多数、キイボキヌハダウミウシ×2匹

カツオ数匹も、キビナゴ&イワシを追い掛けてビュンと
通り過ぎて・・。
あとで聞くと浅地周辺は最近、よくカツオ
釣れているようです。

P6304341_20180630184335ef8.jpg

P6304347_20180630184336d19.jpg

P6304340.jpg

先日の雨の影響か冷たい水が
潮に混じっていました・・。
でも回復力の速い串本。またすぐに戻ります。

今日もお疲れさまでした!

明日も、ボート出航予定です。



透明度最高!!!

心地よい風に吹かれながら2ボートダイビングを
楽しんできました^0^

備前 水温22.8℃ 透明度 上層5m 下層15~18m
アザハタ レンテンヤッコ キビナゴ イシダイ イワシ
イシガキダイ サバ サラサゴンベ ウツボ ミギマキ 
キンギョハナダイ タカノハダイ クマノミ スジアラ
アカオビハナダイ アマミスズメダイ イラ ブダイ
キハッソク オオモンハタ サラサエビ キンセンイシモチ
アカシマシラヒゲエビ ホウライヒメギ ゾウリエビ
チョウチョウウオ コイボウミウシ

グラスワールド 水温22.6℃ 透明度 上層5m 下層12~15m

アオウミガメ キビナゴ キンギョハナダイ ニザダイ 
ニシキウミウシ コガネスズメダイ アオブダイ
コブダイ オオイソバナ スジアラ キハッソク 
オオモンハタ チョウチョウウオ トゲチョウチョウウオ
レンテンヤッコ ミギマキ クマノミ カザリイソギンチャクモエビ

潜行して5mまでは、白濁りがありましたが、
水底に潜る程、めちゃめちゃキレイな透明度で
感動でした!!
西風は吹いていましたが、問題なく、心地よささえ
感じる程でした
アオウミガメさんに久々お会いできたのも、ラッキーでした^0^
ほんと、楽しかったです^0^//

うねりと風が残ってましたが、水中はキレイ。

朝未明(3時頃)の大雨。朝起きると
まだウネリ残ってました。
朝一から海況チェックで回って
安全のため、袋漁港に船を回して出航!

グラスワールド 水温22.2℃ 透明度 上5m下10~13m

ジョーフィッシュ×2匹
オランウータンクラブ×2匹(ペア)
カゴカキダイ群、ミヤコウミウシ(大)
ヒョウモンウミウシ、センテンイロウミウシ(多い)
ヒロウミウシ×2~3匹(今年は大発生中?)
アマミスズメダイ幼魚、キビナゴ群
フリエリイボウミウシ、イトヒキベラ(婚姻色バリバリ)
レンテンヤッコ、ムラサキウミコチョウ多数
アオブダイ(大)、オニヒトデ(yg)

ミヤコウミウシ④
大きいミヤコウミウシでした!

センテンイロウミウシ④
今年は、センテン君も多い!

備前 水温22.2℃ 透明度 上3m下10~13m

キビナゴ大群&カタクチイワシ大群のリバー!
追い駆けるカンパチ&ヒラマサ類のアタック!
スジアラ達も浅層~中層で待ち構えてる。

イセエビ抱卵中(柿色の卵いっぱい)
クマノミの卵とクマノミファミリー
ハクセンアカホシカクレエビ(抱卵中)×2
カザリイソギンチャクエビ(抱卵中)×2
クリアクリーナーシュリンプ多数
アカシマシラヒゲエビ(大)多数
スザクサラサエビ多数
オランウータンクラブ、キイロイボウミウシ
ヒロウミウシ(小1匹、極小1)
アオリイカ遊泳中、コガネスズメダイ幼魚
メジナ群、ニザダイ群、アカハタ、アザハタ数匹
オオモンハタ、クエ

エビさんチームは、この季節、抱卵しているのが
見られます。たくさん産んで、たくさん育つといいなあ!

今年はヒロウミウシが当たり年のように
あっちこっちで見かけます。

クマノミの卵⑧

カザリイソギンチャクエビ

P6241221.jpg
抱卵中!

今朝、昨日のウネリが残ってるとは!
しかも西風7m/sになる予報。
これは安全を取って出航は袋漁港から。

水中はキレイでしたので、頑張ってエントリー
した甲斐がありました。

ゲストの皆さん、本日も安全ダイビングで
ありがとうございました。

キンギョハナダイ

明日も出航予定です!

梅雨空だけど海の中は静か

今日は梅雨空どんよりで、雨も降りだす串本の海
でしたが海の中は静かで気持ち良い海でした。
初夏の海はこれから! 上げ潮気分です。

グラスワールド 水温22.1℃ 透明度8~10m

エントリーすると、そんなにヒヤッと冷たく感じない海に
なってきました。
自船、他船を見てると、ドライスーツ30%、
ロクハン30%、ウェットスーツ40%みたいな感じで。

ジョーフィッシュ×2匹、オランウータンクラブ×2匹(ペア)
クマノミの卵(もうハッチアウト寸前!目が見えます)
クマノミファミリーあちこち。テングダイ×2匹(ペア)
イソギンチャクエビ(大)×2匹ペア
イトヒキベラ(婚姻色鮮やか)あちこち。
ベンケイハゼ×2匹(ペア)、キンギョハナダイ(ペアリング)
ムラサキウミコチョウあちこち。
シマキン、ハナキン、シマウミスズメ、メジナ群
クビアカハゼとコシジロテッポウエビ共生
ビシャモンエビ、クロスジギンポ、カモハラギンポ
イサキ小群、ユカタハタ、アカハタ、キハッソク

オランウータンクラブ可愛く威嚇してくる!
オラウータンクラブ②

オラウータクラブ①

クマノミの卵はあちこち発見されるので、
よーく見ると目がキョロキョロ。

クマノミ卵②

クマノミ卵①


クマノミ卵③

ジョー②
ジョーフィッシュも元気にやってます!


住崎 水温22.1℃ 透明度10~12m

梅雨空で暗いどころか、まあまあ見えてました!

テングダイ×3~4匹、クロホシフエダイ群
イセエビ、イシガキダイ数匹、オニヒトデ
ミギマキ(yg) 対 タカノハダイ(yg)
メジナ群、ニザダイ群、ベニツケガニ
アカマツカサ多数、ユカタハタ(ペア)
アカハタ、イラ、

キイボキヌハダウミウシ(大)
センテンイロウミウシ×3匹、
コガネミノウミウシ
ムラサキウミコチョウあちこち。
アオウミウシ  他

キイボキヌハダウミウシ②

センテンイロウミウシ①

コガネミノウミウシ


キイボキヌハダウミウシは沢山摂食したのか
大きく成長していました。
キレイなウミウシですがウミウシの共食い、丸飲み
で有名なんです・・。意外と残虐かな。

エキジットして帰り道は急に波高のある「うねり」
が沖では、ゆる~い周期で。
しかしビーチではドッパーンと波打ってました。

今日は安全の為、明日に持ち越し。
明日は曇りのち晴れ、風は西風傾向です。

ボートダイビング出航予定です!


東風強し

時々雨が降ったりと、ころころ変わる天気でした
2ボートダイビングをしてきました

双島沖南の根 水温23.0℃ 透明度12m

キビナゴ ハンダイ サンノジ ハナミノカサゴ 他
地形が面白くて、ダイナミックでした
今日は流れもあり、風も強くて結構大変でしたが
面白かったです。

備前 水温23.0℃ 透明度12~15m

アザハタ オジサン群 アオブダイ ジョーフィッシュ
ミギマキ クマノミ オドリカクレエビ タカノハダイ 他

透明度、水温も上がってきています
楽しみです^0^

めちゃキレイでした

グラスワールドx2本 水温23.0℃ 透明度10~12m

ソラスズメダイ群 カゴカキダイ群 ハナミノカサゴ 
ダテハゼ アオウミウシ アオブダイ タカノハダイ
ニザダイ ホウライヒメジ ミギマキ レンテンヤッコ
イサキ

双島沖2の根 水温21.0℃ 透明度8~10m

ヒゲダイ スジアラ キビナゴ群 キンギョハナダイ
クエ アオブダイ タテジマキンチャクダイ ヘラヤガラ
コロダイ ウツボ(大)

住崎 水温21.0℃ 透明度8~10m

テングダイ コロダイ メジナ群 クロホシフエダイ 他

水面に少々の流れ 水中ではほんのりのうねりが
ありました。
きれいだし、魚もいっぱいで楽しかったですよ^0^

アオリイカいっぱい!!

ボート日和の一日でした^0^

イスズミ礁 水温22.0℃ 透明度10~13m

アオリイカ40匹(産卵中) オスどうしのバトルも発生中!!
オジサン(のんびり漂う大群) 
クリーニングされているツキチョウチョウウオ

アオリイカの迫力には圧倒されます(感動もの)
よかった!^0^!

中黒礁 水温22.0℃ 透明度5~10m

キンメモドキ大群 カマスyg大群 アジyg大群
タコ ミノカサゴ スズメダイ

台風5号の影響でこれから雨・風・波がひどくなってきそうです
くれぐれも気を付けて下さい。

東風強し!!!

ヨリコバ 水温21.3℃ 透明度9~12m

キビナゴの群れと共にドリフトダイビング!!
流れにもあり、楽しかったです

住崎 水温22.1℃ 透明度8~12m

テングダイ イタチウオ イットウダイ ナミマツカサ 
キンギョハナダイ キハッソク ユカタハタ コロダイ大群
ホウライヒメジ大群 クロホシフエダイ大群 
ニセカンランハギ大群 チョウチョウウオ レンテンヤッコ
カゴカキダイ ミギマキ タカノハダイ クマノミ
アマミスズメダイ ソラスズメダイ イラ ヤマブキベラ
アオブダイ カモハラギンポ ノコギラハギ コシオリエビ
アオウミウシ コウライトラギス

日に日に水温、透明度が上がってきました。
嬉しいですね!!

アオリイカいっぱい!!!

快晴に恵まれ、ビーチとボート潜ってきました^^

オレンジハウス前ビーチ 水温22.0℃ 透明度6~9m

シマウミスズメ オトヒメエビ ニザダイ タカノハダイ
チョウチョウウオ ボラ クロダイ シマアジ(小)
ヒメジ ブダイ クサフグ ウミスズメ サラサエビ
ユビノウハナガサウミウシ アミメジュズベリヒトデ

水温も上昇していて良かったのですが、少し白濁り
がありました。

イスズミ礁 水温21.0℃ 透明度10~12m

アオリイカ(20ペア超) クエ コロダイ 他
アオリイカの迫力に圧倒されました^0^//
すごかったよ!!

中黒礁 水温21.0℃ 透明度8~10m

マトウダイyg アジ群 カマス群 ネズミゴチ 他

のんびりダイビングで楽しみました^0^

| ホーム |


 BLOG TOP