FC2ブログ

プロフィール

オレンジハウス

Author:オレンジハウス
串本でダイビングサービスと
宿泊をやってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

AW連休最終日!元気にボート&ビーチ!

今日も秋晴れ!暑い位です。
AW(オータムウィーク)3連休最終日です。
朝から日中はベタ凪。
夕方近くから、少しウネリや流れ
出てきました。

まず、2日分のオレンジハウス前ビーチの報告!
昨夜、パソコントラブルあったり、ログ付けだったりで
ビーチの報告できてませんでした・・。(反省)

9/23 オレンジハウス前ビーチ 水温27.0℃ 透明度5~7m

クロホシイシモチ群、ハタンポ
ハナミノカサゴ、オトヒメエビ カゴカキダイ
アカヒメジ、シマキンチャクフグ
ブダイ、クサフグ、ニシキベラ

講習&体験&ファンビーチダイビングの皆様
お疲れさまでした!

9/24 オレンジハウス前ビーチ 水温27.8℃ 透明度5~7m

クロホシイシモチ群(yg~ad)
狙うハナミノカサゴ(ペア)

オトヒメエビ(ペア)、ボラ(ad、50cm)
ユビノウハナガサウミウシ(ウミキノコ摂食中)
ベニツケガニの仲間、クマノミ親子
アジアコショウダイ幼魚

チョウチョウウオ(ペア)
トゲチョウチョウウオ(baby)
アケボノチョウチョウウオ(baby)
ソラスズメダイ(baby)群
ホウライヒメジ(baby)群
ミツボシクロスズメダイ(baby)
ハタタテダイ、アカヒメジ 他

ファン&体験のビーチダイビンクの皆様
お疲れさまでした!皆さん上手で
ビックリしました!
水温があったかいです!
以前の台風で珊瑚がやられたのが
痛々しいですが少しずつ必ず復活
すること信じてます・・。

塔の沖 水温27.5℃ 透明度10~15m

ベタ凪の中、群れ群れのイシモチやキンメ達
を案内してきました!

半端ないクロホシイシモチ(yg~ad)大群
&キンメモドキ(yg~ad)群達

タカサゴ群(yg~ad)
マアジ群(yg達、ビュンビュン来ます)
イサキ小群~大群、カマス数匹
アザハタ、オオモンハタ、ユカタハタ
クリアクリーナーシュリンプ
スザクサラサエビ多数
ツブツブコイボウミウシ
オトヒメエビ、メジナ群
ニザダイ群

囲まれてました・・。
P9242357.jpg
群れの中で先が見えにくい・・。
P9242353.jpg

P9242350.jpg

P9242342.jpg

P9242334.jpg

P9242331.jpg
ここから来たかー! 狭いですよ!

ベニホンヤドカリ
P9242360.jpg
ヤドカリ好きにはタマラン・・。

島廻り 水温27.1℃ 透明度7~12m

タカサゴ(グルクン唐揚げサイズ)群
キホシスズメダイ群
シラjコダイ達、コガネスズメダイ群

カシワハナダイ
キンギョハナダイ群
ゴンズイ玉、クマノミ親子
ミツボシクロスズメダイ(baby)

島廻りは少しウネリやユルイ流れ
入ってきてました・・。
台風の影響???

中黒礁 水温27.0℃ 透明度5~8m

またまた大群・・・。
クロホシイシモチ大群
キンメモドキ群
スカシテンジクダイ群
カマス(yg)群
イサキ(yg)群、マアジ群

キビナゴ&カンパチ追い駆けっこ。
ツキチョウチョウウオ20匹位群
ベニイシガニ、オトヒメエビ
イセエビ、クマノミ達

透視度は少し白濁り有りましたが
ここも半端ない群れ達です。

沢山のゲストの皆様ありがとうございました。

またぜひ、いっぱいの魚群達、見にお越し
ください・・・。

今日は「中秋の名月」とか・・。
コオロギや鈴虫の鳴く中、綺麗に
見えると良いですね!


4ボート&ビーチ&ナイトまで!外洋の透明度良し!

今日は秋分の日!秋晴れです!
朝一から4ボート出航!
ビーチでは講習から体験ダイビング、
ファンダイビングと賑やかな1日でした!
ありがとうございます!

海の中も今までの台風の影響のウップンを
晴らすかのように良い海況になってます。
特に外洋はベタ凪、流れ無し、透明度良し!
と3拍子揃ってました!

塔の沖 水温26.8℃ 透明度12~15m over

外洋では比較的近場ポイントの塔の沖
にGO!様子見てみよう!

スゴイ数のクロホシイシモチ(yg~ad)大群と
キンメモドキ(yg)群が群れる根で、
マアジ(yg、南蛮漬けサイズ)群や
カマス(yg)、タカサゴ(yg)群達が
流れて行く・・・。
P9232255 - コピー

P9232247 - コピー

岩穴の中はイシモチで見えない位の
中を悠然とタイミングを狙う
スジアラ(特大、1.3m以上位)と
アザハタ大将や、ユカタやオオモンハタ
等のハタ達が根を巡回中です。
P9232258.jpg

更に!イサキ小群と大群の2チーム。
メジナ群、ニザダイ小群


最後は、カンパチ達がマアジ群を追いかけて
グルグルやってきました!
P9232250 - コピー

岩肌の大きい亀裂には、
ベンケイハゼ、オトヒメエビ(ペア)
クリアクリーナーシュリンプ多数
スザクサラサエビ多数が覗けます。

賑やかな塔の沖です!
しかも透明度⇅、透視度⇔共にGoodです。
こりゃ気持ちいい!

浅地 水温27.0℃ 透明度10~15m

皆さんのリクエストで浅地に!

ナンヨウハギ(yg)のドリーが帰ってきた!
P9232297.jpg

P9232304.jpg
やったー! 居ついてくれよ!

タカサゴ(ad)群(こちらは立派なグルクン唐揚げサイズ)
マツバギンポ数匹(カワイイね!)
メジナ群、クマノミ親子

洞窟の中は、ツマグロハタンポ群が
ライトでギラギラしてます。

マツバ、キホシ、コガネの
各スズメダイ群

地形も良く見えて気持ちいい
浅地のダイビングでした。

双島沖2の根 水温27.5℃ 透明度10~15m over

外洋3本目!皆さん透明度良いと
「行きたーい!」とリクエスト増えます。

定番のクダゴンベ(今日はペア!)
※1匹は15cm以上なってます・・。

タカサゴ群、メジナ群、
洞窟周辺にクロホシイシモチ(yg)群
タカノハダイが洞窟の砂地でクリーニング中。

根の上では、
キンギョハナダイ群や
ソラスズメダイ群が鮮やかな色です。

テブクロイトヒキヤドカリ
ホムラコチュウコシオリエビ

ハタタテダイ、アオブダイ(大)

P7251326.jpg

P9232307.jpg

水深下げる程、キレイな2の根でした!
地形や砂地が良く見えます。
暫く透明度悪いのが続いていたので、
逆にホント気持ちいいですね!

住崎 水温27.3℃ 透明度8~9m

クロホシイシモチ群
キンメモドキ(yg)群、
メジナ群、イシガキダイ
イシダイ、イサキ小群
クマノミ親子、クロホシフエダイ
ミツボシクロスズメダイ(yg)
フリエリイボウミウシ、イセエビ
クロスジギンポ他

今日のラストは少し白い潮が
入ってきてました。

沢山の皆さん本日もありがとうございました。
P9232316.jpg

P9232317.jpg


今日から大潮(満月は9/25)です。

今年の「中秋の名月」は明日9月24日です!
空を見上げて見てください。

明日もボート出航&ビーチ等の
予定です!




今日はビーチ&ボート

未明のスゴイ土砂降り。川からは濁った水が・・。
日中は、曇りから蒸し暑い位の快晴に。
目まぐるしい天気ですが晴れたら良し!

出雲ビーチ 水温27.7℃ 透明度5m

ボラ群(40~50cm)、ニザダイ群
メジナ数匹、カマス群(キラキラときれい!)
クマノミ、ミツボシクロスズメダイ(baby)
トゲアシガニ、ハリセンボン(yg)
カワハギ、アイゴ
オグロクロユリハゼ数匹コロニー
アオブダイ(大)、ブダイ数匹
ソラスズメダイ群(ad~ygいっぱい)
カゴカキダイ(yg)、ミギマキ(yg)
タカノハダイ(yg)

ビーチはygだらけ。
美味しそうな干物サイズのカマスが
キラキラと水面近くをビュンビュン泳いで
いて・・・。

P8200030.jpg


住崎 水温237.1℃ 透明度7~9m

入った時から、西風が東風に変わり、
潮も白っぽい潮が・・・混じり気味。
先程まで、12~13m見えてたと
情報聞いていたのに・・。

テングダイ(3匹)
イセエビ多数、クロホシイシモチ群
キンメモドキ群、アザハタ(アタック中)
オオモンハタ数匹、イヂガキダイ×2匹
クロホシフエダイ群
クロスジギンポ(マンション)

P1010899.jpg
※ストック写真です・・。

クロスジギンポ - コピー

P9022061_20180922175604752.jpg


P8141758_20180922175603950.jpg
※ストック写真です・・・。
いい感じで群れてきました!

今日もゲストの皆さんありがとうございました!
明日もボート4本出航予定です!

空は白く、海は青く・・・

今日の空模様は曇りや雨でスッキリしませんでしたが・・・
海は、超穏やかで青い海が戻ってきました!!!
やっぱり、透明度が良いと幸せな気持ちに・・・
水中は暖かいし、この調子でしばらくお願いします。

住崎 水温26℃ 透明度12~15m

イサキ大群 テングダイ シマアジ ウメイロモドキ クエ
イセエビ スジアラ アザハタ オオモンハタ アカハタ
アカマツカサ スミツキカノコ イットウダイ オキフエダイ
クロホシフエダイ キンチャクダイ レンテンヤッコ
カモハラギンポ アマミスズメダイ イシガキダイ
イシガキフグ キイロイボウミウシ 等

備前 水温25℃ 透明度12~15m

オトメハゼ クロユリハゼ オグロクロユリハゼ タカサゴ
タキゲンロクダイ キハッソク ユカタハタ ミナミゴンベ
オキゴンベ イラ アマミスズメダイ キホシスズメダイ
アオブダイ アカササノハベラ イソギンチャクモエビ 等

グラスワールド 水温26.6℃ 透明度12m

メジナ コロダイ イサキ イトヒキベラ アカハタ
シラコダイ レンテンヤッコ アオブダイ タカノハダイ
カモハラギンポ 等



島廻りで可愛いハンマー 外洋2ボート

今日は。ウネリはおさまりつつ・・・
透明度は微妙なところ。
朝一の浅地は、透明度10m強あったので。
期待したのですが・・・
時間が経つにつれて濁りが・・・
スッキリするにはもう少しかかるかもです。
島廻りでは、水面で可愛いハンマーヘッドが
ゆらゆら・・・いいですね!

浅地 水温26℃ 透明度7~12m

メジナ群 シラコダイ群 クエ ヘラヤガラ スジアラ
レンテンヤッコ クロホシイシモチ群 ツノダシ
コガネスズメダイ キホシスズメダイ イシガキダイ
ハナミノカサゴ アカササノハベラ ホウライヒメジ 等

島廻り 水温26℃ 透明度5~7m

テングダイ ツムブリ シマアジ ミナミハコフグyg
フエダイ クロヒラアジyg アオブダイ カゴカキダイ
ニザダイ ヤマブキベラ シマキンチャクフグ
シマウミスズメ 等




SW連休最終日

シルバーウィーク(SW)連休最終日。
海面から見ると緑っぽい、水中で見ると
白っぽい潮が、試練のように残ってます。
「早く潮がキレイになってくれ~!」と
叫んでました。

住崎 水温26.5℃ 透明度3~5m

テングダイ、イサキ群
クロホシフエダイ小群
イセエビ(大~中)、イタチウオ
ナミマツカサ、イシガキダイ
「抱卵したオトヒメエビ」
ベニツケガニ、タカノハダイ
ミギマキ隊列

双島沖2の根 水温26.8℃ 透明度5~7m

内湾より少しでもマシかと外洋に!

クダゴンベ(大、15cm over)
クダゴンベ
※ストック写真です・・・。

泳ぐオルトマンワラエビ!
※オルトマンワラエビ泳いでました(珍)。
P8161809_20180917141302dec.jpg
※ストック写真です・・。

タキゲンロクダイ(ペア)
チョウチョウウオ(ペア)
クリアクリーナーシュリンプ多数
スザクサラサエビ多数
洞窟付近にクロホシイシモチ群(幼魚)
それを狙うハナミノカサゴ達
※水深28mの演舞シーンです。

タカサゴ(グルクン)幼魚の群れ
コロダイ(洞窟内でクリーニング中)
メジナ群、キンギョハナダイ大群
テブクロイトヒキヤドカリ

P1020930_20180917141300691.jpg
※深場のほうが少し透視度もキレイで・・。
  ウネリも落ち着いてます・・。

連休初日から、ゲストの皆さんに
少しでも透明度の良いポイントに案内
しようと外洋から内湾ポイントまで廻ってみましたが
どこも同じような透明度の感じで・・。残念です。
台風22号の余波はスゴイですね。
でも串本の海は必ず回復するので。

PC300692_20180917141303faf.jpg
※ストック写真です・・。

ゲストの皆様、ありがとうございました。

明日もボート出航予定です。

9/16(日)ログ

備前 水温26.3℃ 透明度5~6m

ミナミハコフグ幼魚(1cm以下)
クマノミとそのタマゴ
イソギンチャクエビ
イソギンチャクモエビ数匹
クロホシイシモチ幼魚群
アザハタ+オオモンハタ+ユカタハタ
ガラスハゼ数匹、メジナ群
ウルマカサゴ、ナミマツカサ数匹
イットウダイ、キイロウミウシ
アオブダイ(大)
ウメイロモドキ幼魚(キレイっすよ!)

P8111561_201809161836307f5.jpg
※ストック写真です・・。

双島沖2の根 水温26.4℃ 透明度6~9m

クダゴンベ(大、15cm以上?)
セミエビ(デカっ!)、キイロイボウミウシ
クマノミとそのタマゴ、オトヒメエビ数匹
クロホシイシモチ群(幼魚)
ベニツケガニ、オルトマンワラエビ(ペア)
マルタオウギガニ(yg)
メジナ群(結構な数流れてました)
タカサゴ(グルクン)幼魚群
キンギョハナダイ群、ソラスズメダイ群

P7251325.jpg
※ストック写真です・・。

ゲストの御夫婦がセミエビ見つけてくれました!
「美味しそう!」と話題に・・。

浅地 水温26.9℃ 透明度5~6m

スゴイうねってきてました・・。

タカノハダイ、ミギマキ
キンギョハナダイ群、メジナ群

水面をハンマーヘッドシャーク(1m弱サイズ)
ウロウロと!

グラスワールド 水温26.5℃ 透明度4~5m

ニラミギンポ
※イナズマンに似てるかなと話題に・・。
P8161851_201809161836317c2.jpg
※ストック写真です・・・。

カンザシヤドカリ(引っ込み気味)
ミギマキ隊列(一緒に揺れてました)
キンギョハナダイ群
メジナ群

P8171930_20180916183632657.jpg
※ストック写真です・・。

ハンマーヘッドシャークが水面ウロウロ!
(50~60cmサイズ。最近多いですね!)

今日もウネリあって、なかなか大変でした。
でも水温は安定してるんですが・・。
あとは透明度だけ良くなって欲しいです。

明日も3ボート出航予定です!

透明度復活して欲しいなあ・・。

今日はボートダイビング3本!
にビーチダイビングでした。

猛烈なスーパー台風22号の影響は
遠いフィリピンからウネリが届いています。

P9152182.jpg
天候は良いんですが、白濁りが・・。

グラスワールド×2本 水温26.1~26.3℃
透明度 3~5m

朝一のグラスワールドには、西のアンカー付近
の水面に「ハンマーヘッドシャークのヒレが!」
長くウロウロと回ってました。
子供のハンマー達ですけどね。
ハンマーヘッドシャークイメージ
※写真はイメージですよー(笑)


今日は透明度が悪くて大変でした・・・。
早く透明度の良い海に入りたい・・。
PB190316.jpg
碧い炭酸水の中で・・プカリとしたい所です。
PB190314.jpg

双島沖2の根 水温26.3℃ 透明度3~6m

ウネリ有り・・。

キンギョハナダイ群いっぱい。
メジナ群いっぱい。

ゲストの皆さん。申し訳ない透明度の
海況とウネリでした。
明日は今日よりマシになることを
祈ってます。

P9022077.jpg

水温は26℃付近で安定しています・・。

明日は4ボート出航予定です!



透明度落ちちゃいました

今日も肌寒い感じの一日の始まりでした

住崎 水温26.1℃ 透明度5~8m

イットウダイ クロホシフエダイ テングダイ アマミスズメダイ
ハタタテダイ ナミマツカサ イセエビ ヤッコエイ ツバメウオ
イサキ大群 オオモンハタ チョウチョウウオ レンテンヤッコ
イラ クマノミ イシガキダイ ハナミノカサゴ

グラスワールド 水温26.0℃ 透明度3~5m

イトヒキベラ オオモンハタ バラハタ ジョーフィッシュ
セナキルリスズメダイ ソラスズメダイ アオブダイ
クロユリハゼ ハタタテダイ カゴカキダイ クマノミ
チョウチョウウオ モヨウフグ ツユベラ カンムリベラ
アオヤガラ アマミスズメダイ トラウツボ 

水面は波・うねりが少々
水中はゆる~いうねりが
透明度が昨日より落ちていましたが
魚はいっぱいでした
2ボートダイビングをのんびり、満喫できました^0^

3ボートダイビング

時々雨がこぼれる肌寒い一日でしたが
ボートダイビングは、楽しかったです

備前 水温25.8℃ 透明度8~10m

キホシスズメダイ アマミスズメダイ テングダイ
タカサゴ ヤッコダイ アザハタ クロホシイシモチ
キンメモドキ キンギョハナダイ クマノミ コロダイ
ニシキウミウシ ホウライヒメジ 

グラスワールドX2本 水温25.6℃ 透明度8~13m

ソラスズメダイ大群 ナガサキスズメダイ マツバスズメダイ
アカハタ アザハタ アオブダイ スジアラ ツユベラyg
ジョーフィッシュ クロユリハゼ イトマンクロユリハゼ
ハタタテハゼ カゴカイダイ群 イトヒキベラ 
チョウチョウウオ ツノダシ アオリイカ ナメラヤッコ 
レンテンヤッコ クエ
アオウミガメには、2回とも会えました(ラッキーでした!!)

カメさんには会えたし、魚もいっぱいだったし、
水中はさほど寒くもなかったし、
楽しい一日でした^0^

明日もボートに行って来ます。

べた凪になりました

うねりも波も無いベタ凪の海況での2ボートダイビング

グラスワールド 水温25.2℃ 透明度10~15m

クマノミ コロダイ メジナ ウツボ オジサン
イラ イサキ オオモンハタ チョウチョウウオ 他

イスズミ礁 水温252℃ 透明度10~12m

ハタ ニザダイ チョウチョウウオ カゴカキダイ 
クマノミ コロダイ メジナ イラ 他

水中も穏やかで、透明度が回復していたので
良かったです。
今朝はちょっぴり涼しく感じたので、潜り終わった後
少し肌寒く感じました。
今日は天候に恵まれ、楽しいダイビングが出来て良かったです(^0^)

ネコの目のような天気でした!

朝は静かだったのに、急に雷が鳴りだし、物凄い雨と風
びっくりです
暫く様子を見て、ボート出港しました

備前 水温25.3℃ 透明度5m

クマノミ アカマツカサ スカシテンジクダイ群
コロダイ オオモンハタ オジサン 他

うねりと波もあり
水面は何も見えず、水中も濁ってて透明度も悪かったです
残念です
明日は、回復していてほしいな!!

今日も天気はもちました。

今日も今日とて、天気はまずまず・・・
水中は相変わらずの感じ・・・
オレンジハウス前ビーチは、
いろんな魚の幼魚が群れているので、
楽しいです。

住崎 水温24.2℃ 透明度5m

イサキ イセエビ メジナ カモハラギンポ ホウライヒメジ 
ユカタハタ イガグリウミウシ スミツキカノコ イットウダイ 等

グラスワールド 水温26.9℃ 透明度8~10m

イラ クロユリハゼ マダライロウミウシ ニシキウミウシ
コイボウミウシ オオモンハタ イサキ キンギョハナダイ
メジナ コガネスズメダイ 等

オレンジハウス前ビーチ 水温26℃ 透明度5m

クロユリハゼ ハナミノカサゴ オトヒメエビ カゴカキダイ
アイゴ群 ハタンポ群 クロホシイシモチ群 クサフグ 
カマス 等

晴れたり曇ったり・・・

天気はもちましたが・・・
透明度が今一つ。白っぽい感じ。
水温、すこし安定・・・
魚はいっぱい見れて楽しかったです。

オレンジハウス前ビーチ 水温26.9℃ 透明度5m

クロホシイシモチ群 ハタンポ群 アイゴ群 カマス
ニザダイ ハナミノカサゴ クエ(小) コロダイ
カゴカキダイ アオヤガラ オジサンyg
シマウミスズメ シマキンチャクフグ 等

グラスワールド 水温24.9℃ 透明度5m

ジョーフィッシュ スカシテンジクダイ群 ネンブツダイ群
イトヒキベラ多数 ウメイロモドキ オオモンハタ
カシワハナダイ アカハタ スジアラ アザハタ
ガラスハゼ アカシマシラヒゲエビ キハッソク
コロダイ レンテンヤッコ メジナ 等

今日も3ボート出航!

双島沖2の根 水温 下層22.0℃ 上層25.7℃
      透明度 ⇅13~15m 透視度➡8~13m

イワシ(yg)大群! 群れ群れです。
モヨウモンガラドウシ(1.5m位)
クロホシイシモチ(yg)群(洞窟付近)
ベニホンヤドカリ(ペア)、イセエビ
ナミマツカサ群(岩の割れ目穴)
キンメモドキ群(洞窟付近)
ベニツケガニ、メジナ群、ニザダイ群
オオモンハタ、ユカタハタ

定番のクダゴンベ
(今日は撮りにくい位置に!)

P9022023.jpg

住崎 水温 下層22.1℃ 上層25.1℃
            透明度 7~10m

イサキの超~大群(エキジット直前にキター!)
オルトマンワラエビ(yg、ad、4匹)
ガラスハゼ4~5匹、テングダイ×2匹
アジアコショウダイ幼魚
フリエリイボウミウシ
ニシキウミウシ(色彩変異種)
ニザダイ群、タカラガイ×2
イセエビ、イタチウオ
ホウライヒメジ多数

イサキの大群が最後に流れてきました。
圧巻、圧巻!

グラスワールド 水温24.1℃ 透明度8~15m

クロホシイシモチ群(いい感じの群れ!)
それに集まるアザハタ、オオモンハタ
ユカタハタなどのハタ達。
メジナ群、ニザダイ群
アカシマシラヒゲエビ(ペア)
スザクサラサエビ多数、ニシキウミウシ亜種
センテンイロウミウシ、カゴカキダイ群
ミギマキ編隊、オトヒメエビ(ペア)
コロダイの幼魚、ムラサキウミコチョウ
ガラスハゼたくさん。

色んな魚種が「北の根」に集結!
時間忘れて楽しめます。
根から上を見上げるとスゴイ数ですよ。

P9022058.jpg

P9022051.jpg

本日もゲストの皆様ありがとうございました!
少し冷水塊や白濁りの潮が入っていましたが、
台風21号が火曜日に吹き飛ばしてくれるでしょう。
きっと碧い黒潮が入って来ますよ。

P9022076.jpg

最後便3本目に乗船の皆さんと
帰りの船中で、パチリ。
P9022083.jpg
またお越しください!

台風21号が、来週火曜日~水曜日は
上陸して暴風雨、波の影響ありそうです。
皆さんも、お気を付けください。






水底だけ冷たい潮・・。

今日も元気に3ボート!

備前 水温 下層20.7℃上層26℃ 
      透明度6~10m

ワニゴチ(1m弱)
クマノミの極小幼魚達
クマノミのタマゴ、ウミウシのタマゴ
イソギンチャクエビ
ホシナシイソギンチャクエビ
カシワハナダイ、イセエビ
キイロウミウシ、センテンイロウミウシ
サビウツボ、ウツボ

住崎 水温 下層21.1℃ 上層26℃
      透明度 7~10m

テングダイ×3、イサキ群
イシヨウジ、キイロイボウミウシ
コマチコシオリエビ(白黒)
オトヒメエビ(ペア)
ナミマツカサ多数、メジナ群

クロホシイシモチ群
キンメモドキ(yg)群
タカサゴ(yg)群

ヒョウモンウミウシ
クマノミのタマゴ
ウミウシのタマゴ

アザハタ、ユカタハタ、オオモンハタ

グラスワールド 水温 下層22℃ 上層26.2℃

スミレウミウシ、イガグリウミウシ
カンザシヤドカリ数匹
ミナミハコフグ幼魚
カゴカキダイ群、ニラミギンポ
ソラスズメダイ群、コロダイ(大)数匹群
キンギョハナダイ群、メジナ群
ナガサキスズメダイ幼魚数匹
ダテハゼとニシキテッポウエビ共生
クマノミのタマゴ

P9012015.jpg

P9012013.jpg

P9012004.jpg

P8171930.jpg


今日も水温差に驚きながらも海中を楽しんで
来ました。まさかの冷水塊と白濁りが下層に
ジワーっと入り込んで来ています。

念の為に、フードベストやインナーとか
着込めるようにしたり、普通の夏の時より
暖かめな用意で・・。

今日は西風気味でしたが、明日は東風に。
明日もボート出航予定です!

| ホーム |


 BLOG TOP