FC2ブログ

プロフィール

オレンジハウス

Author:オレンジハウス
串本でダイビングサービスと
宿泊をやってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

今日もすがすがしい天気!

今日もすがすがしい天気で、
コンデションも良好・・・
どこを潜っても魚影はとても多いです。
大満足。

ヨリコバ 水温24℃ 透明度8~15m

タカサゴ群れ モヨウモンガラドウシ イワシ群れ シラコダイ多数
スジアラ オオモンハタ キンメモドキ ツキチョウチョウウオ
ハタタテダイ シテンヤッコ イセエビ カンムリベラ
イトヒキベラ 等

吉右衛門 水温24℃ 透明度8~15m

カンパチ群れ イサキ大群 ハナハゼ テンス ヒラタエイ
オキナワスズメダイ アマミスズメダイ コガネスズメダイ
ニザダイ群れ メジナ群れ シラコダイ レンテンヤッコ
キンチャクダイ アカマツカサ イットウダイ キハッソク 等

オレンジハウス前ビーチ 水温26℃ 透明度3~5m

アカエイ クロホシイシモチ カモハラギンポ キタマクラ
クマノミ ソラスズメダイ タカノハダイ 等


今日もカンパチ&カツオ祭。最後はカメ!水温25℃台です。

台風一過。今日は真夏日の串本。
日射しが夏の太陽です。
日陰は最高気温29℃ですが
日向の体感気温は30数度あって
1発で日焼けします。
水温も25℃台になりました。

海では相変わらずカンパチ&カツオの
乱舞と捕食シーンを楽しんでます。
P7287650.jpg

備前→住崎 水温25.6℃ 透明度10m前後

昨日の美しい透明度はどこに行ったんだ・・。
朝の引き潮のせいか白霞み入った海中。
「備前」でエントリーして、根をたどりながら
「住崎エビネ」でエキジット。

ウミテング
イエロージョーフィッシュ
(朝早くはフタして寝て?ました)
ナンヨウハギのドリー
クロホシフエダイ群
ヒョウモンウミウシ×2、イセエビ
テングダイ×2、イシガキダイ(大)×2
アオブダイ(大)、スジアラ(大)
キンメモドキ群、クロホシイシモチ群
キンギョハナダイ群乱舞、メジナ群
ヤッコエイ、アオウミウシ、サンゴガニ数匹
ノコギリヨウジ、馴れ馴れしいイラ
ウミウシのタマゴあちこち。

P7287594.jpg
ひと回り成長したウミテング
地道に動いてます。

P7287622.jpg
久々に登場のナンヨウハギのドリー
しばらく居ついてくれるかな。

P7287627.jpg
ウミウシのタマゴが・・。あちこちモリモリに。

ヨリコバ 水温24~25.2℃ 透明度10~15m以上

相変わらずのカンパチ群!近い!
カツオ群はビュンビュンの猛スピード。
キビナゴ大群を追いかけ倒してます。

キビナゴ大群リバー(スゴい数)
スジアラ(大~中)集団達
キンメモドキ(幼魚)大群
タカサゴ群

コガネスズメダイ達、シラコダイ達
キンギョハナダイ大群(美しい)
メジナ群、ニザダイ群

セグロサンゴヤドカリ(大)
キンチャクダイ、ハタタテダイ(ペア)

今日は前回に比べて潮が悪いのか
以前より数は少なめでしたが、ビュンビュン
くる群れ達の捕食シーンは圧巻です。
P7287668.jpg
見に来てください!

グラスワールド 水温24.9~25.3℃ 透明度8~10m

ラストは「北の根」から北の砂地、
アンカー南方面まで幅広く。

アオウミガメ!(2分位、並泳してくれた)
P7287738.jpg

ジョーフィッシュも元気でした。

モンハナシャコ?(赤ちゃん6~7㎝位)
P7287691.jpg
あとで調べておきます。

ミナミハコフグ幼魚(1㎝角位)
P7287706.jpg

ガラスハゼ幼魚達と成魚
ベンケイハゼとスザクサラサエビ多数
ダテハゼとニシキテッポウエビ達
クサハゼ達
オトヒメエビ抱卵あちこち&(yg)達
ホムラコチュウコシオリエビ×2匹
サンゴガニ達、イトヒキベラ達
オオモンハタとホンソメワケベラ達
のクリーニングステーション。
カンザシヤドカリ達

ニシキウミウシ達
P7287724.jpg
二次鰓が太陽の塔みたい・・。

グラスワールドも魚影濃いです。
水温上がってきたので亀も活発化
してきて。よく海面に息継ぎしてます。

本日もゲストの皆さん、ショップの皆さん!
ありがとうございました。

備前から住崎エビネにワープした皆さん
お疲れ様です。

さあ来週8/3(土)は、串本花火大会です!

台風6号後の海。1ビーチ1ボート!

熱帯低気圧から関東方面に向かうかと
思ったら紀伊半島、三重県南部に上陸した
台風6号「ナーリー」。

今日の午後からは落ち着いてくるだろう・・。
と昼前は様子見てから、出雲ビーチに!

出雲ビーチ 水温26.1℃ 透明度 約5m前後

意外に魚影濃い、出雲ビーチ!

コケギンポ(レッドアイ!)
P7277539.jpg

モクズショイ(大)
P7277548.jpg
ここまできたら、お菓子っぽい。

ユビノウハナガサウミウシ5匹集団
※海綿を摂食中・・。

クマノミと、そのプリプリ卵
ヤスジチョウチョウウオ
サンゴガニ、普通のチョウチョウウオ
イッテンチョウチョウウオ幼魚
マアジ幼魚群れ&シマアジ群れ
クリイロサンゴヤドカリ達
カゴカキダイ群れ
ミギマキ(yg)達、タカノハダイ達、コロダイ達
ニザダイ達、メジナ群れ
スザクサラサエビ多数

まったり60分1本勝負でした!
P7277561.jpg
なんと、まだビーチにアオリイカの卵が
たくさん産みつけられていました!

住崎 水温26.0℃! 透明度15~20m以上

午後は台風のウネリもずいぶんマシに。
風も無し!
出港してから「なんか台風後の割には海が碧いな・・」
エントリーしたらバチコーン!見えてました。

イエロージョーフィッシュ(巣穴から飛び出す勢い)
オトヒメエビ抱卵中あちこち。
ノコギリヨウジとスザクサラサエビ多数
ヤッコエイ、イソギンチャクモエビ達
イソグインチャクエビ達
オドリカクレエビ、クマノミ達

キンメモドキ群、クロホシイシモチ群
P7277573.jpg

マアジ群、ネンブツダイ混じり群れ
タカサゴ(yg)群、スザクサラサエビ多数
ハシナガウバウオ達、
小魚狙ってるアザハタ達と
オオモンハタ達、ハナミノカサゴ達

イシダイ達、イシガキダイ達
クロホシフエダイ群(いい具合の群れ)
テングダイ 3+2=5匹

今日はイサキ大群の密集度高いリバー。
P7277583.jpg

いやあ、今日は台風後なのに
スゴイ、キレイな透視度⇔、透明度⇅。

台風6号「ナーリー」が連れてきてくれたのか。
台風前と台風後に美しい「串本BLUE」。

今日もゲストの皆さん、ありがとうございました!
明日も早朝から、ボート3便出港予定です。

外洋2ボート!

今日もコンデション良さそうなので・・・
回遊魚を求めて外洋ポイントで
楽しんで来ました。!


ヨリコバ 水温23~24℃ 透明度10~15m

カンパチ ブリ大群 メジナ群れ ニザダイ群れ タカサゴ群れ
イセエビ シラコダイ多数 トラウツボ スジアラ マダイ
キンメモドキ タキゲンロクダイ ツキチョウチョウウオ 
ハタタテダイ シテンヤッコ イシガキダイ 
ゴマテングハギモドキ 等

双島沖2の根 水温も23~24℃ 透明度10~20m

クダゴンベ キイロウミウ ハナミノカサゴ アカマツカサ
レンテンヤッコ アカハタ  オオモンハタ イサキ
オキゴンベ コガネスズメダイ キホシスズメダイ
ニシキベラ ヒブダイ カンムリベラ シラコダイ
キンギョハナダイ 等


うねり、なくなりました!

今日も一日変な天気で・・・
雨が降ったり、晴れたり、また雨が降る・・・
でも、ウネリもなくなり、
とても潜りやすくなりました。
透明度が少し落ちているのがきになりますが・・・
明日から良くなるでしょう。たぶん。

住崎 水温24℃ 透明度5~7m

テングダイ クロホシフエダイ群 ホウライヒメジ オキナヒメジ
ジョーフィッシュ スミツキカノコ イットウダイ アカマツカサ
キハッソク イサキ メジナ アカハタ オオモンハタ
レンテンヤッコ キンチャクダイ アオブダイ コロダイ
イシダイ イラ 等

グラスワールド 水温24℃ 透明度5~7m

ワカウツボ アザハタ スジアラ カゴカキダイ ハナハゼ
ガラスハゼ オグロクロユリハゼ カモハラギンポ
カンムリベラ メイチダイ アマミスズメダイ オトヒメエビ
イトヒキベラ ニシキベラ ヒブダイ 等


段々と回復する海

朝イチはウネリ残ってましたが徐々に
小さくなってきて透視度⇔も徐々に回復
してきています。
水温も24℃後半になってきています。

ヨリコバ 水温23.7~24.3℃ 透明度10~18m

今日もリクエストで朝イチにヨリコバ!
海鳥とかが海面近くに集まってる・・。
これは何か居るなあ・・・とエントリー。
昨日同様、透視度⇔良いです!

大量のキビナゴ大群達がグルグルです。
小魚が居るとカンパチ達が集まって来て。
P7217513.jpg

近くにカンパチ大群やブリ大群回ってきます。
P7217508.jpg

次々に小魚追い駆けて回ってます。
P7217480.jpg

P7217518.jpg
ゲストさんの近くも。

その他スジアラ10数匹群れ、メジナ群も。

水深28~32mにキンメモドキの大群が。
密集度高くスゴいボリューム。(家一軒位)
P7217504.jpg

タカサゴ群れ、マツバギンポ、イセエビ多数。
深部では、サクラダイ幼魚達がいっぱい。

お腹いっぱい、胸いっぱいのヨリコバ。

双島沖2の根 水温23.9~24.1℃ 透明度7~10m

浅層と中層、深層では少し水温が違う外洋ポイント。
深層は少しヒヤッと目が覚めます。

クダゴンベ×2匹
ハリセンボン、オルトマンワラエビ
アオリイカのタマゴ抜け殻

よく2の根で見かけるハナオトメウミウシ
P7217522.jpg

クダゴンベ見てる後ろをイサキの大群が。
メジナ群れも増えて、キンギョハナダイ大群も
美しい・・・。

コガネスズメダイ
マツバスズメダイ
キホシスズメダイ
コガネスズメダイ 
キンギョハナダイ大群 達のスズメダイ系もいっぱい。

大きく鮮やかな特大アオブダイ。ゲストの方
驚いてました。

グラスワールド 水温24.5℃ 透明度7~10m

本日ラストはまったりグラスワールドへ。

ジョーフィッシュ
P7217526.jpg

ハタタテハゼ(2~3匹)
サメジマオトメウミウシ(極小)
ニシキウミウシ(色彩変異ver)
ナガサキスズメダイ幼魚
アマミスズメダイ幼魚
キミシグレカクレエビ
ヒメイソギンチャクエビ
ガラスハゼ、トゲアシガニ
オトヒメエビ
カザリカンザシヤドカリ数匹

本日もゲストの皆さん、ショップの皆さん
たくさん、ありがとうございました!

今日は一部の方を記念撮影・・・。
P7217529.jpg

P7217530.jpg
(※許可を得て掲載)

また来てくださいねー!

水温も24℃台後半になってきて、
ずいぶん快適な水温です。。

8/3(土)は串本花火大会です!

ウネリ残るもボート3本!サメ!カツオ!カンパチ!

先日来の大雨とウネリで透視度⇔イマイチ
な海ですが!
元気にボート3本出港!
透視度悪い時は、マクロ系かと思いきや
最終は大物いっぱい出現で、エキサイトしました。
カンパチ来た!

住崎 水温24.1℃ 透明度4~7m

エントリーしたらすぐにサメが!
アンカー近くの根から去って行きました・・。

イエロージョーフィッシュ!
テングダイ×5匹
ボブサンウミウシ、アカエイ
クマノミとその卵
ミツボシクロスズメダイ幼魚達
クロホシフエダイ群、イセエビ数匹
スミツキカノコ達、ナミマツカサ達
ホウライヒメジ浮遊群

P7211294_2019072018054574a.jpg
クマノミの卵は何サイクル目だろ。
またハッチアウト寸前な子達が。

塔の沖 水温24.5℃ 透明度5~8m

相変わらずの群れの多さですが・・。
今日は濁ってるせいか、引っ込み気味でした。

キンメモドキ&クロホシイシモチ大群
アジ(南蛮漬けサイズ)群れの流れ
ネンブツダイ混じり群れ
イサキ大群の流れ

小魚狙うアザハタ、ユカタハタ、オオモンハタ達

イセエビ、スザクサラサエビ多数
ホムラコチュウコシオリエビ

オニヒトデ、オトヒメエビ、イラ
ムラサキウミコチョウ達
アオウミウシ達
別根にハナミノカサゴ達(イシモチ狙い)
いちゃいちゃキャラメルウミウシ
(交接しそうなペア)
P7207367.jpg

P7207359.jpg


ヨリコバ 水温24.0℃ 透明度10~15m以上

透明度いいなあ!とエントリーしてたらすぐに!
来たーっ!キビナゴ達の空が暗くなる位の大群!
P7207410.jpg
この子らが来ると!やって来るカンパチ達!
P7207387.jpg

どんどん集まって来い!と待っていると。

次々に流れてくるカツオ!ブリ!カンパチ!
カツオ来た!

P7207443.jpg

見とれながらキビナゴを追うショータイムを
観察してました・・・。

最後はコロダイ集団(放精放卵集合?)

P7207447.jpg

本日もゲストの皆さん、ありがとうございました!

明日は透視度、透明度共に回復してると
良いですね!

明日もボート出港予定です!

8/3(土)は串本花火大会です!

うねりが少し出てきましたが

今日の空模様はどんより曇り空・・・
ウネリが少し入ってきましたが、
透明度はまずまず・・・
外洋の深場は20mくらい見えて綺麗でした!

双島沖2の根 水温23℃ 透明度8~20m

ニシキウミウシ フリエリイボウミウシ イサキ大群
メジナ群れ タカサゴ群れ タキゲンロクダイ スジアラ
ニセカンランハギ ノコギリハギ アオブダイ
アカマツカサ レンテンヤッコ ホウライヒメジ
オニカサゴ トラウツボ ハナミノカサゴ シラコダイ
キホシスズメダイ コガネスズメダイ 等

住崎 水温23℃ 透明度8~10m

テングダイ ジョーフィッシュ ハタタテダイ
スミツキカノコ クロホシフエダイ群 コロダイ群れ
キビナゴ タカサゴ シマアジ群れ オオモンハタ
アカハタ アイゴ オキナヒメジ ニシキウミウシ
ミナミゴンベ アマミスズメダイ イシガキダイ 等


3連休最後は晴れて水温も24℃近くに。

3連休最終日は天候も良く
太陽も顔出して暑いくらい。
風も東風で海況も穏やかです。
水温も24℃に近くなってきたので
快適です。
今日の外洋ポイントは「カンパチDAY」!
P6016061 - コピー


住崎 水温23.5℃ 透明度 浅所10m深所15m

朝一番の住崎はいつも誰も居ないので
魚影がスゴく濃いというのが定番。
昨日より透視度Good!

タテジマヤッコ幼魚
テングダイ×4匹、イシダイ(大)×4匹
イエロージョーフィッシュ
ボブサンウミウシ×2匹、ニシキウミウシ(大)あちこち
キンメモドキ&クロホシイシモチ達群
タキゲンロクダイ、アイゴ群、シラス群
クマノミの卵と親達、アオブダイ(大)
オルトマンワラエビ数匹
ヤハズアナエビ数匹、ハタタテダイ(ペア)
ダテハゼとニシキテッポウエビ共生
クロホシフエダイ群とシマアジ群
ヒョウモンウミウシ

P7157304.jpg


ヨリコバ 水温23.4℃ 透明度10~15m

少し流れのあったヨリコバ。

カンパチ群、キビナゴ&イワシ群
イセエビたくさん。シラコダイ群
キンギョハナダイ大群
コガネスズメダイ達
スジアラ達

P7157330.jpg


塔の沖 水温23.6℃ 透明度8~15m

この最近、人気の塔の沖。
なぜかって、魚影濃く、群れが多いから。
みんな群れに突っ込んで遊んでます。
浅い所は白霞みあるんですが、水深下げると
透明度、透視度は上がります。

アザハタの根に着いた途端に
カンパチ(若魚)達ビュンビュン。
P7157298.jpg
ダイバーの泡を小魚と勘違いして
集まってきます。

キンメモドキ&クロホシイシモチ
&ネンブツダイ&コアジの混成大群。

P7157335.jpg
口内いっぱいに抱卵してる子達も・・。

更にタカサゴ大群、イサキ大群が流れて。
群ればかり・・。
大群が多いので、メジナ群やニザダイ群が
小群に見えます。
水深5m付近の安全停止ラインでは水温ぬるいです。

今日も、ゲストの皆さん、ショップの皆さん
ありがとうございました!
日帰りの方、1泊2日の方、3連チャンの方。
皆さん、お疲れさまでした。
P7157353.jpg

8/3(土)は串本花火大会です!
アフターダイビングに花火見物!

風とウネリあったけど4ボート出港

今日は西風強い予報の通りの風・・。
梅雨前線からのウネリも入って・・。
そんな合間を縫って何とか予定通りの
4ボート出来て良かったです。
P7147238.jpg
まだアオリイカ卵有ります。

グラスワールド 水温23.7℃ 透明度5~8m

朝一7:30の出港からは少し遅れて
様子見ながら8:00に出港!
昨日イエロージョーフィッシュ見たので
今日はグラスのジョーフィッシュに。
昨夜からの雨やウネリで少し濁ってました。
P7147224.jpg

ジョーフィッシュ×2匹
オトヒメエビ抱卵中
カンザシヤドカリ数匹
イシダタミヤドカリ
ヒメイソギンチャクエビ
カゴカキダイ、ハリセンボン(yg)
キイロイボウミウシ、トゲアシガニ
ベンケイハゼ、クマノミ、イトヒキベラ
ソラスズメダイ群

住崎 水温23.5℃ 透明度 浅所5m深所12m

浅場と深場で透視度が全然違う・・住崎。

テングダイ×4匹、クロホシフエダイ群
ヤハズアナエビ、オルトマンワラエビ数匹
クエ、ムチカラマツエビ
ニシキウミウシ(色彩変異ver)
サクラダイ幼魚達
イエロージョーフィッシュ(今日も元気)
ボブサンウミウシあちこち3~4匹
ブリ幼魚達、イラ、アイゴ幼魚群
シラス群、ウミウシのタマゴ
イサキとメジナの小群
P6296831.jpg

昨日見たクマノミの卵はハッチアウトして
無くなっていました。

浅場は水底までウネってましたが
深場方面はウネり無しです。

双島沖2の根 水温23.7℃ 透明度 根上8m根下18m位

クダゴンベ×2匹、アオリイカの新鮮タマゴ
ゾウリエビ、セミエビ各1匹、イセエビ数匹
キンメとイシモチ群とハナミノカサゴ達
ヘラヤガラ幼魚(15~20cm位)
ハコフグがアオリイカの卵を摂食中。
キビナゴ&イワシ(yg)の大群
スジアラ達、クエ、ナミマツカサ達
メジナ&イサキ達の群

P7147226.jpg

ハナオトメウミウシ 3個体の塊
サキジマオトメウミウシ

P7147246_20190714184131525.jpg


塔の沖 水温23.0℃ 透明度8~10m

キンメモドキ&クロホシイシモチ&小アジ
の大群、大群。群れ具合見応え有り。
それを狙うアザハタ&ユカタハタ&オオモンハタ

ムチカラマツエビ達、クマノミ新鮮卵
オトヒメエビ(ペア)抱卵有り。
ニシキウミウシ達(色彩変異ver有り)
※フタイロニシキでもないし・・。
メジナ&イサキ達、シマアジ群
キビナゴ&イワシ(yg)群、イシダイ達
洞窟にセミエビとイセエビ数匹

P7147284.jpg

3m位の狭い洞窟をくぐって群れの中に・・。
いっぱい群れが居ます。

今日もゲストの皆さん、ありがとうございました!
ウネリの中、お疲れさまでした。
午後からは少しずつ、おさまってきました。

明日は風やウネリも回復する予報です。
良いダイビングが出来ますように。

8/3は串本花火大会です!
アフターダイビングに目の前で上がる
花火見物が出来ます!

外洋は水温23.6℃、内湾は23.3℃

こんにちは!気温21~27℃の串本です。
今日は、一瞬晴れ間も出たり、雲ったりの
天気でした。でも風も無いし・・。
ベタ凪ぎだし・・。意外と外洋は透視度⇔もいいし。
という感じで、魚影の濃い中、ボート4本!

P7137161.jpg

塔の沖 水温 23.6℃ 透明度12~15m

海況のチェック兼ねて塔の沖に!
串本で1番小魚(キンメ、イシモチ系)の群れが
多い所です。 

キンメモドキ、クロホシイシモチ
マアジ、ネンブツダイ、タカサゴ達の
大群が色んな紋様を描きながら群れて
います。

それを狙うアザハタやユカタハタ類や
ハナミノカサゴ達がいっぱい居ます。

イシダイ(大)、サクラハナダイ幼魚
オトヒメエビ、オキナワベニハゼ達
イサキ達、イセエビ巨大、大数匹

P7137147.jpg


ヨリコバ 水温23.2℃ 透明度10~15m

カンパチの群れビュンビュン。
スゴイ数のキビナゴ、イワシ達の大群

P7137171.jpg

スジアラ集結群、
水深-25mにキンメモドキの塊の群れ。
イソギンチャクモエビ達
ベニホンヤドカリ(大小ペア)
ヘラヤガラ、トゲアシガニ
ハタタテダイ、シラコダイ
タカサゴ群れ、メジナ群れ

P7137168.jpg
海中が暗くなる位の小魚大群!
がやってくると間もなくカンパチ達も
やってくる・・。
P7137160.jpg


住崎 水温23.3℃ 透明度6~10m位

ツバメウオ(若魚)、テングダイ×4匹
イエロージョーフィッシュ元気!
モクズショイ(大)、ボブサンウミウシ
オトヒメエビ達、オシャレカクレエビ達
イソギンチャクモエビ達
クマノミとそのタマゴ
P7137193.jpg

ムラサキウミコチョウ達
クロホシフエダイ群、イシガキダイ達
ナミマツカサ達、イセエビ

双島沖2の根 水温23.5℃ 透明度10~15m

まだアオリイカ産卵中。
キンメモドキ大群とハナミノカサゴ達
オルトマンワラエビ×2
クエ(水底でクリーニング中)
クダゴンベ(大、小)×2
アイゴ幼魚群、トラウツボ
キホシスズメダイ群
コガネスズメダイ達、イセエビ

P7137212.jpg



今日もゲストの皆さんありがとうございました!

明日も4本ボート出港予定です。

8/3は、串本花火大会です!
アフターダイビングに目の前で花火
楽しめます!

毎日むしむしですね!

予報では雨になっていましたが、曇天ながらも
雨からまぬがれました

ボートダイビングを楽しんで来ました

イスズミ礁 水温23.4℃ 透明度5~10m

アオリイカ メジナ 他
白濁りがあって、魚にあまりおあいできませんでした
でも、アオリイカは一杯ですごかったです。

中黒目礁 水温23.2℃ 透明度3~7m

ハナミノカサゴ クマノミ ボラ クロホシイシモチ
ソラスズメダイ イラ コアジ大群 テングダイ

透明度が良くなくて、残念でした

グラスワールド 水温23.6℃ 透明度5~10m

アオウミガメ テングダイ クマノミ イシガキダイ
メジナ トラウツボ 
白濁りがあって、透明度もあまり良くはなっかたのですが
カメさんに出会えました
嬉しかったです~
のんびり優雅に泳いでいました!!

| ホーム |


 BLOG TOP